返回首頁
大台灣旅遊網2018年1月16日 星期二
真のテイクオフ-フェニックスマイル会員数が5000万を突破
真のテイクオフ-フェニックスマイル会員数が5000万を突破

【北京2018年1月10日PR Newswire=共同通信JBN】2017年末までに、中国本土の主要なマイレージサービスであるフェニックスマイル(PhoenixMiles)の会員登録者数が初めて5000万に達し、このプログラムは今や会員らとともに次の5000万人を呼び込もうとしている。

1994年、中国国際航空(エアチャイナ)は中国民間航空業界で初めてマイレージサービスを開始した。2013年、「Air China Miles」はその名を「フェニックスマイル」と改め、プログラムを深セン航空、山東航空、マカオ航空、大連航空、内モンゴル航空およびチベット航空を含む中国国際航空グループの提携航空会社に拡大し始めた。これにより、フェニックスマイルは多数の異なる航空会社を含むアジアで最初のマイレージプログラムとなった。フェニックスマイルはこの分野で他に大きく水をあけたにもかかわらず、その栄誉に甘んじることなく過去23年にわたって改善を導入し、その1つ1つが顧客の常に複雑なニーズにより良く応えてきた。

中国国際航空は国際路線ネットワークの拡大を重視しており、乗客の世界旅行を一層容易にしている。スターアライアンスとの連携によりフェニックスマイルの会員には192カ国の1330空港の選択肢が提供されている。

フェニックスマイルは現在38の提携航空会社に拡大し、うち28社はスターアライアンス加盟航空会社で10社は非加盟社である。会員は中国国際航空グループ航空会社またはフェニックスマイル提携航空会社のいずれを利用してもマイルおよび搭乗区間を積算できる。VIPフェニックスマイル会員はスターアライアンスVIPラウンジの利用、手荷物に関する優待、優先搭乗およびその他の特別サービスを享受することができ、これらすべてはフェニックスマイル・サービスに付加価値ならびに会員の増加をもたらした。

しかし当社にとって、会員のために高品質のフライト体験をつくり出すことだけが重要なのではない-フェニックスマイルは会員の生活の質全般を改善しようと努めてもいる。2017年末の時点で、フェニックスマイルは160を超す航空会社以外の提携先を有し、それらはホスピタリティー、銀行、レンタカー、保険および飲食など多様な業種にわたっている。また当社は10の著名な中国の銀行と提携してジョイント・フェニックスマイル・クレジットカードを発行し、現在850万人の利用者数を誇る。会員は当社の提携事業者のサービスを利用することでもマイルを貯めることができ、これらのマイルをフライト、クラスのアップグレード、ギフトまたは電化製品に交換することができ、マイルの積算から使用までのすべてを包含するフェニックスマイルのクローズドエコシステムを形成する。

フェニックスマイル会員向けの中国国際航空のオンライン・マイル交換プラットフォーム(以下「フェニックスマイル・ウェブサイト」)は2016年12月25日、徹底的なオーバーホールを実施した。新たに改良されたウェブサイトは各種会員サービスをオンラインで提供するばかりでなく、フェニックスマイルの多様な会員構成にアピールするためにますます多くのマイレージ交換の選択肢を提示する。

「ビッグデータ」革命を背景に、フェニックスマイルはユーザーの個別化された要求をリアルタイムで満たすためにデータを自由に使う新たな方法を常に探している。例えば中国国際航空のアプリで、フェニックスマイル会員は、日時の変更からオンラインチェックインおよび好みの座席予約まで、旅のあらゆる側面を管理することができる。毎週木曜の限定キャンペーンおよび誕生月特典に加え、会員には搭乗ゲートでのアップグレードの機会を得るチャンスもある。

中国国際航空は、フェニックスマイルの会員数が5000万人に到達したのは、当社が顧客を大切にし、顧客の求めるものを理解していることによるものと信じており、当社および提携パートナーはこの機会にあなた方の1人1人に感謝したい。数千万の会員に、より多く、より良く、より新しい機内およびライフスタイルの体験を提供できるよう、当社はあなたの関心事に気を配り、革新的な商品を推進し、ならびにサービス水準を改善することを決してやめない。中国国際航空はこのほど「PhoenixMiles Extraordinary Flight 50 Million Events」を開始し、会員はフェニックスマイル・ウェブサイト、中国国際航空の公式ウェブサイト、中国国際航空アプリ、中国国際航空の公式WeChatアカウントおよび中国国際航空の公式マイクロブログから参加できる。1月10日および30日に2つの型破りなキャンペーンが始まり、わずかなマイルを大きな景品に交換できる。1月17日には質問に答えてマイルを獲得するチャンスがあり、1月24日にはアクセスしてさまざまなマイルの使い方を見つけてほしい―あなたの「いいね!」に与えられる100万マイルが待っている。

更に多くの驚きが用意されている―開封はあなた次第!

Wed, 10 Jan 2018 12:49:00 +0800
世界貿易促進を支援する初の中国国際輸入製品博覧会を上海で開催へ

【上海2018年1月8日PR Newswire】世界貿易の成長支援を推進する重要な動きであるChina International Import Expo(中国国際輸入製品博覧会、CIIE)が2018年11月5日から10日まで、National Exhibition and Convention Center (Shanghai)(上海国家会展中心)で初めて開催される。59エーカー(24万平方メートル)に及ぶ展示エリアを擁するCIIEは、高度の開放新時代に向けた中国政府の最新の努力、中国市場の世界公開継続の重要な節目を表している。世界各地の企業にとっては、巨大な中国市場参入に向けて第1歩を踏み出す歴史的な機会でもある。博覧会は100以上の国・地域のバイヤー約15万人を引き付ける見通しである。

China International Import Expoは上海でデビューし、世界貿易の促進に寄与
China International Import Expoは上海でデビューし、世界貿易の促進に寄与

CIIE事務局のスン・チェンハイ次長は「世界最大の人口と世界2位の経済の中国は、世界2位の輸入・消費大国である。中国の消費者は高品質の製品・サービスに対する需要を急速に高めており、今後5年に中国は10兆米ドル相当の製品・サービスを輸入する見込みである。CIIE開催は中国政府がオープンなプラットフォームをつくり出す努力で、そこでは世界中の国や企業が巨大な中国市場に自身を紹介し、地元の協力を得る機会を探ることができる」と語った。

博覧会はCountry Pavilion for Trade and Investment Area(貿易と投資の国別パビリオン区域)とEnterprise and Business Exhibition Area(エンタープライズと企業の展示区域)で構成される。博覧会の期間中、第1回Hongqiao International Trade Forum(虹橋国際貿易フォーラム)のほか、需給仲介ミーティング、セミナー、新製品発表などの副次的イベントも開催される。

Country Pavilion for Trade and Investmentは国別の展示専用で、国や地域は、製品・サービス、工業開発、投資、観光、また、代表的製品を含む貿易・投資分野の力を展示するよう勧められる。中国政府は国別パビリオンに出展する全ての国に展示スペースを無償提供し、途上国には一部の直接援助と後方支援も提供する。

Enterprise and Business Exhibition Areaには、以下を含む各部門の製品が展示される。

*高性能スマート設備
*家電
*自動車
*アパレル、アクセサリー、消費財
*食品と農産品
*医療装置と医療製品

サービス関連は以下を含む。

*観光
*新興技術
*文化と教育
*クリエーティブデザイン
*アウトソーシングサービス

Enterprise and Business Exhibition Areaの展示経費は展示企業が負担(2018年1月31日までは20%の早期割り引き)。第1回CIIE参加に関心のある企業はhttp://www.ciie.org/zbh/en/ にアクセスして、2018年6月30日までに登録を。

スン・チェンハイ次長は「第1回CIIEは優れた製品を求める中国消費者の需要を満たす役に立つばかりか、各国が製品・サービスを開発することも勧奨する。それは彼らが貿易を促進し、経済のグローバル化とオープンな世界経済を一層前進させる一助になる」と述べた。

▽China International Import Expoについて

China International Import Expo(中国国際輸入製品博覧会、CIIE)は中国商務省と上海市政府の共同イニシアチブで、世界貿易機関(WTO)、国連貿易開発会議(UNCTAD)、国連工業開発機関(UNIDO)など国際組織の支援を受けて、CIIE事務局とNational Exhibition and Convention Center (Shanghai) Co., Ltd.(上海国家会展中心)が開催する。

詳しい情報はhttp://www.ciie.org/ を参照。

▽問い合わせ先
+86-21-67008870
info@sinoexpo.cc

generated by system

ソース:China International Import Expo

Tue, 09 Jan 2018 21:20:00 +0800
Wanda Vista Beijingがグランドオープン

【北京2018年1月9日PR Newswire=共同通信JBN】Wanda Vista Beijing(旧Sofitel Wanda Beijing)が2018年1月1日、19番目のWanda Vista ブランドのホテルとして正式開業した。

Wanda Vista Beijing Grand Opening
Wanda Vista Beijing Grand Opening

Wanda Vista Beijingはゲストに比類ない素晴らしい体験を提供しようと努めている。この体験は由緒ある北京市の文化である、礼儀を重んじる鋭敏な感覚、深く根付いた美食哲学および芸術的で高級な環境を反映している。Wanda Vista Beijingは主として、地元文化と継ぎ目なく融合し「純粋な東洋的歓喜」をもたらす東洋のエレガンスの中で卓越したサービスを楽しむ都会のエリートに焦点を当てている。

▽完璧なロケーション

北京の中心業務地区(CBD)の中心部に位置し、地下鉄国貿駅に近く、紫禁城や天安門広場など主要な観光名所へのアクセスも良好。北京首都国際空港から北京地下鉄機場線でわずか30分の距離である。

▽快適な客室

Wanda Vista Beijingはデラックスルーム310室、エグゼクティブフロア・デラックスルーム63室およびスイート44室を含む計417の客室を持つ。プレジデンシャルスイートは800平方メートルで究極の贅と魅力を提供する。ゲストは24時間執事サービスを受けられる。ゲストのために快適な環境を創り出すよう設計され、全室が先進的電子機器を備えている。

▽正真正銘の美食

Wanda Vista Beijingは特色のある4つのレストランおよび広々としたロビーラウンジが呼び物で、ゲストに豊富な食事の選択肢を提供する。Cafe Vistaは世界各地の味と様式を取り入れた創意に富む料理を提供する。River Drunk Huaiyang Restaurantは親密かつ高級な雰囲気と極上の淮揚料理を融合する。Quyan Chinese Restaurantは高級「魯菜」料理を専門とし、中国の伝統的な儒教文化を披露する。ロビーラウンジはビジネス客にとって最良の待ち合わせ場所である。将来的にWanda Vista Beijingはさらに多くの最高級中国伝統料理の体験でゲストを楽しませる見込みである。

▽各種会合および会議

会合、会議および報奨イベントのグループが使用できる計14の会議室はすべて7階にあり、総面積は3337平方メートルである。1368平方メートルの無柱式グランドボールルーム(大宴会場)は最新鋭のオーディオシステムを備え、3つの宴会場に分割可能、850人規模の宴会を挙行できる。すべての会議室は高速ワイヤレスインターネットアクセス、最先端のオーディオビジュアル機器およびプログラムによる照明制御を完備している。

▽Wanda Hotels & Resortsについて

2007年に創設されたWanda Hotels & Resortsは、ホテル事業を中核的な強みとする世界で最も高価値な資産管理企業の1つとして認められるべく務めている。このビジョンは、中核的価値である「People First(人本位)-従業員への実務的なケア、すべてのステークホルダーおよび顧客へのコミットメント」ならびに企業理念である「実務的、革新的、中国に根付いている」に基づくホテル設計、ホテル建設およびホテル管理を含む統合されたビジネスリソースによって実現した。中国国内50以上の都市に60を超すホテルを持つ世界で唯一の「ワンストップ・ソリューション」ホテル企業として、Wanda Hotels & Resortsは現在そのポートフォリオ内の超高級ブランドWanda Reign、高級ブランドWanda Vista、プレミアムブランドWanda Realmおよびセレクトサービス・ホテルブランドWanda Jinの4ブランドを運営している。詳細な情報および予約はウェブサイトhttp://www.wandahotels.com を参照。

Wanda Vista Beijing Grand Opening
Wanda Vista Beijing Grand Opening

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180105/2026012-1-a
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180105/2026012-1-b

Tue, 09 Jan 2018 13:27:00 +0800
パンダをテーマとした新たな成都-欧州貨物列車が四川を魅力的な旅行目的地として宣伝

【成都(中国)2017年12月27日PR Newswire=共同通信JBN】2017年12月4日の時点でChengdu International Railway Port(成都国際鉄道港)と欧州の11の目的地の間で777便の列車運行が完了し、チェコ共和国のプラハとオランダのティルブルフは中でも共通の目的地の2つである。China-Europe Rail Express計画に含まれるすべての中国の都市のうち、成都は始発点および終着点として今や最大の交通量を持ち、同計画で予定されている便数の3分の1近くを占める。 China-Europe Trains(Sichuan-Europe Express)Tourism Promotional Campaign(中欧班列(蓉欧快鉄)観光推進キャンペーン)のMore Than Pandas - Kickoff Ceremony(パンダにとどまらない-発車式)が2017年12月15日午前10時、成都・青白江区のModern Logistics and Trade Zoneで行われた。四川省観光開発委員会(Sichuan Provincial Tourism Development Committee)および成都市港湾物流庁(Chengdu Municipal Port and Logistics Office)の共催によるこの式典は、中国の「一帯一路」構想を支持し、来るべき2018中国・EU観光年との相乗効果を生み出し、同省の観光部門の発展をさらに推進するための新しく前例のない機会への扉を開くことを狙いとする。

パンダをテーマとした新たな成都-欧州貨物列車が四川を魅力的な旅行目的地として宣伝
パンダをテーマとした新たな成都-欧州貨物列車が四川を魅力的な旅行目的地として宣伝

発車式で披露されたパンダをテーマとした貨物列車は来訪者の注目を集めた。機関車から個別の客車にいたるまで、列車はパンダを芸術的に表現した装飾が特徴で、その多くはこのアイコニックな動物の特徴として知られる天真爛漫な魅力を強調している。走っていたり、座っていたり、うつ伏せや仰向けに寝ていたりと様々なポーズを取るパンダのデザインを配している。装飾された列車は、四川省の観光当局と成都・欧州高速列車サービスの協力によって達成し得るものの象徴であり、主要な旅行目的地としての四川のユニークな資質を宣伝しさらに強化するとともに、より多くの旅行者を海外市場から引き寄せている。中国国家観光局が主催し四川省観光開発委員会が運営する大型国際観光宣伝キャンペーン「パンダにとどまらない美しい中国(Beautiful China, More than Pandas)」が開始され、おびただしい数のパンダが世界中の通りを闊歩している。パンダをテーマとした列車は四川を素晴らしい訪問地として宣伝する同省の取り組みの最新のものである。現在の停車駅リストに加え、四川省観光開発委員会は、四川の観光名所、ブランド認知度および販売促進キャンペーンを一層推進するため停車駅数を増やすことを目標に、路線上の複数の駅と協議中である。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20171222/2021255-1

ソース:Sichuan Provincial Tourism Development Committee

 

Wed, 27 Dec 2017 11:03:00 +0800
WeChat Payがクリスマスのショッピングシーズンに全世界でスペシャルオファーを展開

【深セン(中国)2017年12月26日PR Newswire=共同通信JBN】

*WeChat Payは約10万店舗でプロモーションを展開し、クロスボーダーのトラベル・ショッピングを促進する

WeChat Payは12月16日、全世界で約10万の商店が参加のもと、グローバル・クリスマスショッピング・シーズン(Global Christmas Shopping Season)のプロモーションを開始した。全世界の多くの商店では、一連のスペシャルオファーが同時に始まった。中国本土からの訪問客が最も多い香港、台湾、タイ、米国、韓国といった国と地域で、過去最大となる数の商店が参加した。製品とサービスの割引はキャンペーンで不可欠のものであり、それによって世界中の商店が一層多くの中国人訪問客を店舗に引きつけ、実際の購入に結びつけることができる。

WeChat Pay welcomes the Christmas shopping season with special offers worldwide
WeChat Pay welcomes the Christmas shopping season with special offers worldwide

ショッピングを旅行体験の重要な要素とする中国人のアウトバウンド旅客がかつてない勢いで増える中、ますます多くの世界中の商店は決済の選択肢の1つとしてWeChat Payを積極的に導入し、中国本土からの訪問客に便利でスマートなショッピング体験を提供するとともに、同地域からのさらに多くの旅行者を商店の店舗に呼び込むことを目指している。WeChat Payは自国マーケット外における投資も増やしている。これにより、世界中の業者に定評あるクロスボーダー決済ソリューションと多彩な事業サービス機能を提供し、商店を中国人ビジターとより良く結びつける支援をすることを目的としている。

WeChatのクロスボーダー決済エコシステムの機能は世界中の商店が中国人ビジターとつながりを持つことを助け、そのスマートライフ(Smart Life)のコンセプトを世界に示す。

WeChat Payは2017年の初め、その定評ある決済ソリューションの展開を香港、タイ、日本で開始し、その後は迅速に他の国と地域に拡大して世界中の商店に向け、さらに多くのチャンスを創出している。その決済機能に加え、WeChatのクロスボーダー決済のエコシステムはメンバーシップ、ビッグデータ分析、ソーシャルマーケティング、クーポン、広告、ミニアプリといったサービスを世界中の商店に提供し、中国人ビジターにきめ細かくアプローチすることを支援している。現在、WeChat Payのクロスボーダー事業は中国外の25の国と地域で承認された決済サービスを提供しており、20の国と地域で12通貨での直接決済をサポートしている。

WeChat Payは4月に、クロスボーダー決済システムについて最初の一般プレゼンテーションを行い、香港でPayment + Membershipソリューションを開始した。現在、香港のほとんどの大手商店はWeChat Payを受け入れており、中国人ビジターはスマートフォンを使って一層便利なショッピング体験の恩恵を受けている。

WeChat Payは7月、新しい海外のオープンプラットフォームを日本で開始した。それはWeChatネットワークへの接続を希望する日本の商店の障壁を下げ、接続の品質と情報の透明性を向上するものだ。WeChat Payは日本でスマートクロスボーダー決済ソリューションのWE Planも開始した。WE Planは商店の申請プロセスを簡素化し、買い物客の購入プロセスをできるだけシームレスにすることで、中国以外の商店やサービスプロバイダーに対する支援を向上させ、マーケティングと技術サポートも提供する。日本の白い恋人パークはWeChatエコシステムの他の機能に加え、WeChat Payを組み合わせたWeChatの公式アカウントを通して最新情報とアップデートを中国人ビジターに伝えた。これにより、一層スマートな旅行体験を中国人ビジターに提供することができた。同パークは工場見学ツアー、菓子作り体験工房、チョコレートラウンジ、レストラン梟巣(おうるず)、その他の呼びものを推進しており、WeChatの公式アカウントでは中国人ビジターが到着する前に、知っておくべき情報と工場体験の機会を提供する。さらに、WeChat Payがサポートする免税カウンター(Duty-free Counter)サービスにより、中国人ビジターはATMや為替商から最初に日本円を入手する手間なしで、みやげ物の決済にWeChat Payを利用できる。現在、白い恋人パークでは買い物客の22%が、購入の決済でWeChat Payを使っている。さらに同パークの公式WeChatアカウントにアップロードした写真を使い、みやげ物のパーソナライズされたオリジナルの白い恋人の缶を作成できる。このユニークなプロモーションは同パークのさらに大きな集客を実現しただけでなく、訪問リピーターの数も増やしている。

タイでは免税店チェーンからチェンマイとプーケットの通りで営業する小さな商店まで、WeChat Payを広く受け入れている。2016年11月、タイの9414のセブン‐イレブンの店舗はWeChat Payと接続してスマートライフ体験を国中に拡大した。2017年4月、タイにおける中国人ビジターのトランザクションは前年4月と比べて6倍に増えた。

WeChat Payは世界中の買い物客に最大888元(約134米ドル)の割引を提供し、今年のクリスマスのショッピングシーズンを、これまでで最も魅力的にする。

WeChat Payグローバル・クリスマスショッピング・シーズンのプロモーションはすべての種類の小売業者に及ぶもので、それは化粧品店、小売りチェーン、総合ドラッグストア、食品とみやげ物店、宝石店、百貨店、スーパーマーケット、免税店、ファッションアウトレット、観光名所、レストラン、バス停、電車の駅、空港、ナイトマーケットを含む。WeChatは約10万の参加店舗からのサポートを受け、今年のクリスマスシーズンを通してクロスボーダー旅行ショッピング分野の成長を推し進める。

The Christmas shopping season special offers at the Hong Kong’s Colourmix store attract a large number of visitors from mainland China
The Christmas shopping season special offers at the Hong Kong’s Colourmix store attract a large number of visitors from mainland China

プロモーションの期間中、Mannings、CRcare、PrizeMart、Chow Tai Foo、セブン‐イレブン、Sincere Department Store、資生堂といった香港の参加店で、WeChat Payで366元(約55米ドル)を超える買い物の支払いをした中国人買い物客は36元(約5米ドル)の割引を受けられる。さらに、中国工商銀行(Industrial and Commercial Bank of China、ICBC)のクレジットカード保有者は購入価格が200元(約30米ドル)を超えたら最大で888元(約134米ドル)の割引を受けられ、さらに購入価格が800元(約121米ドル)を超えたら50元(約7.60米ドル)のボーナスがある。また、世界中の多くの小売り店舗での買い物総額が800元を超えるごとに30元(約4.60米ドル)の追加ボーナスを受けられる。対象の店舗は日本のビックカメラ、ドン・キホーテ、成田国際空港、イオン、コクミン、タイのキングパワー、Central、ニューヨークのケネディ国際空港の免税店、サンフランシスコ国際空港の多くの店舗、米国のCaesars Entertainmentが運営するホテルとカジノ、台北桃園国際空港のEver Rich Duty Free ShopとTasa Meng Duty Free Shop、台北空港のTasa Meng Food Shop、韓国のDongWha Duty Free Shop、Etude House、ロッテ免税店、Shinsegae Duty Free Shopである。限定プロモーションは先着順で入手可能である。

WeChat Payグローバル・クリスマスショッピング・シーズンのプロモーションの始まりとともに、WeChatは世界中にクロスボーダー決済ソリューションの拡大を続ける。WeChatチームは、さらに多くの商店がWeChat Payに接続し、世界中のもっと多くの場所にスマートライフ体験を拡大するために、これからも世界中の商店に定評あるソリューションと製品機能を提供する計画であると述べた。

generated by system

generated by system

ソース:WeChat

Tue, 26 Dec 2017 12:11:00 +0800
最も情熱的なスキーの旅 スキーツアー、スノーボードツアーなら中国で決まり!

【北京2017年12月26日PR Newswire】

華北平原から内モンゴル高原への遷移地帯、東北の聳え立つ長白山、雄大で綺麗な小興安嶺山脈まで、中国北部の屹立する山と広大な畑は冬になると降り続いている雪で巨大な「スキーマップ」を描きます。北京市と張家口市による2022年冬季五輪の招致成功のお陰で、中国北部が世界中のスキー愛好家からの熱い視線を集めています。

冬季オリンピックの情熱を感じ、古代水の都をめぐる旅

黒竜江省、北京市、吉林省、遼寧省、内モンゴル自治区、新疆ウイグル自治区、河北省の7つの省 · 直轄市および自治区の観光推進機構が中国氷雪観光推進連合を発足し、2017年にノンストップで全世界に「北国の氷雪」ブランドを宣伝し、5つのテーマコース商品を立ち上げ、そのうち1つは「情熱溢れる雪祭りツアー」です。

テーマコースの1つ目のコースは、「北京 - 河北崇礼 - 北京昌平 - 密雲古北水鎮」で、「冬季オリンピックツアー」と呼んでも過言ではないでしょう。開催都市北京は冬に「水の要素」を活用してスキー運動に優しさを加えます。故宮の軸に位置する龍脈温泉は地熱資源が豊富で、山の頂上には、冬の季節にモクモクと熱い蒸気があがり、川の水が河原から湧き出ている温泉の湯加減を調節してくれる露天風呂があります。古北水鎮は中国で最も急勾配に建っている司馬台長城に隣接しています。紆余曲折している水鎮は冬になると氷雪のカーニバルに変身し、年末になると、豊かな国境文化と昔懐かしい北京の新年の雰囲気が、「中国らしい味わいを秘めている」スキーの雰囲気を作りあげます。

北京龍脈温泉
北京龍脈温泉

氷雪の壮大な景色を堪能しながら、長白山脈で快適なスキーを心ゆくまで楽しむ

「ハルビン - 亜布力 - 雪郷 - 長白山 - 北大壺 - 長春」、同じは6日間の旅行で、1つ目のコースと比べて氷彫刻・雪彫の要素を取り入れ、氷雪の街黒竜江の最も人気の「哈亜雪」ルートを含み、ハルビン氷雪大世界には壮大な氷の建物、宮殿や城が集まり、絶妙な立体感と繊細な氷の彫刻作品が並べられます。中国雪郷の真っ白な雪が降り積もって、錦のように美しい雪風景は亜布力へのスキーの旅に究極の美しさを添えます。

亜布力スキーリゾート
亜布力スキーリゾート

Photo: https://photos.prnasia.com/prnh/20171225/2021359-2-a
Photo: https://photos.prnasia.com/prnh/20171225/2021359-2-b 

(日本語リリース:クライアント提供)

Tue, 26 Dec 2017 12:05:00 +0800
2017年の三亜訪問客、1800万人と過去最高を記録へ

【三亜(中国)2017年12月19日PR Newswire】

*三亜市が2017年末時点のインバウンド観光客は70%増と予測

島観光で中国首位の行楽地である三亜は、2017年の11月末時点で合計62万人のインバウンド観光客を受け入れた。これは前年同期比70%増である。中国南端にあるこの熱帯都市には、年末時点で1800万人超の観光客が訪れ、新亜としては過去最高を記録する見込みだ。

Gorgeous skyline of Sanya with modern architecture and tropical scenery.
Gorgeous skyline of Sanya with modern architecture and tropical scenery.

観光客の増加に加えて、三亜への国際線の便数は前年比で64%増え、観光による外貨収入は同131.09%増加した。

Sanya Tourism Development Commission(三亜観光開発委員会)のファン・ムー主任によると、観光客増加は同地域のインフラへの投資とビザ政策緩和によるという。ファン氏は「世界は三亜を発見しつつある。美しい熱帯の風景、信じられないほどの地元料理や各国料理、豊かな文化遺産に簡単にアクセスできる三亜は、すべての旅行者を待ち望んでいる楽園である。政府の新しい開放政策により、より多くの海外旅行者が三亜に来て、われわれの熱帯島の驚異を探ることができる」と語った。

中国の海南省への歓迎政策は、26カ国からの旅行者は三亜到着時に15日間のビザを取得できることを意味し、一部の国の団体はさらに長く滞在することができ、他の数カ国の市民はビザなしで15日間滞在することができる:

到着時に15日間のビザ給付:日本、シンガポール、マレーシア、タイ、韓国、フィリピン、インドネシア、ドイツ、オーストリア、イタリア、ロシア、スイス、スウェーデン、スペイン、オランダ、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、英国、フランス、フィンランド、デンマーク、ノルウェー、ウクライナ、カザフスタン

団体客用の21日間のビザ:ロシア、韓国、ドイツ

ビザなしで15日間滞在:シンガポール、日本、ブルネイ、モンゴル

Fenghuang Roadにある公安局査証課に申請することにより、三亜の観光ビザをさらに30日間延長することが可能である。

▽三亜について

中国の唯一のビーチフロントを持つ熱帯都市、三亜は258キロの海岸線を誇り、19の湾とビーチがある。豊かな自然と文化の宝物で有名な、この急速に進化する島の保養地は、特に北半球の冬季には何百万人もの旅行客が訪れるトップ観光地である。

詳しい情報はhttp://en.sanyatour.com を参照。

ソース:Sanya Tourism Development Commission

Photo  - https://photos.prnasia.com/prnh/20171219/2016397-1

Tue, 19 Dec 2017 16:58:00 +0800
Deer Jetが初の南極着陸で歴史を塗り替え

【北京2017年12月19日PR Newswire=共同通信JBN】Deer Jet(金鹿航空)は中国から南極へ飛行した中国初のプライベートジェット企業となり歴史を塗り替えた。同社のプライベートジェットのWolfs Fang空港到着は、中国・南極間のチャーター便サービスの新たな章を開いた。

南極着陸を祝うDeer Jetのテスト飛行チーム
南極着陸を祝うDeer Jetのテスト飛行チーム

Deer Jetはアジアおよび世界のビジネス航空業界の転換における先駆的な役割で知られる。22年以上前に同社は中国初のビジネスジェット企業として設立され、小規模な創業期からアジア最大のビジネス航空グループという現在の地位へと転換を遂げた。

Deer Jetの南極着陸は中国のビジネス航空業界にとってのマイルストーンであるだけではない。この運航は世界の最果ての地域にアクセスを提供するもので、国際航空旅行・輸送の発展に極めて重要な貢献である。

南極に着陸したプライベートジェットの安全点検を行うDeer Jetエンジニア
南極に着陸したプライベートジェットの安全点検を行うDeer Jetエンジニア

この難しい飛行に備え、Deer Jetは、安全な飛行を確保するために何百ものリスク、飛行ルート、飛行支援および緊急時対応策の実施ならびに評価に1年以上をかけて準備した。これほどの水準の精度と細部へのこだわりがDeer Jetは最初の世界のSeven Star Private Jet Companyたらしめた。

今回の新たな成果は、当社が達成した数々のマイルストーンのリストに加わるものだ。Deer Jetは180カ国・地域の800空港に事業を拡大しており、オンデマンドのチャーター便、航空機管理、仲介業務、地上ハンドリング業務、FBO、航空医療および高級旅行を提供する総合的なネットワークを構築した。

Deer Jetのプライベートジェットが南極のWolfs Fang空港へのテスト飛行に成功
Deer Jetのプライベートジェットが南極のWolfs Fang空港へのテスト飛行に成功

Deer Jetは、より良くより速い国際旅行のためにインフラを構築し革新的なサービスを導入することで旅行産業の歴史に新たな章を加えつつある。

この新路線の開設後、Deer Jetは南極大陸をその旅程表に加えることになる。新たなサービスは旅行商品を向上することで当社の力を強化する。

Deer Jetは新たなセグメントにサービスを提供するため、新たな便の設計に注力している。南極への飛行は、世界のビジネス旅行者の拡大する需要を満たしながらDeer Jetの成長を促進するだろう。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20171218/2017294-1-a
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20171218/2017294-1-b
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20171218/2017294-1-c

ソース:Deer Jet

Tue, 19 Dec 2017 12:30:00 +0800
Miss Tourism Queen of the Year Internationalのツアーが中国の黄陵村を訪問

【黄陵(中国)2017年12月19日PR Newswire=共同通信JBN】中国で最も美しい田園地方の村である黄陵は、2017 Miss Tourism Queen of the Year International(2017年ミス観光クイーン・オブ・ザ・イヤー・インターナショナル)のツアーを、中国で最も美しくかつ重要な文化遺跡への同ページェントの旅行の一環として主催した。全国から集まった58人のコンテスト出場者は、村の豊かな遺産にハイライトを当てた目まぐるしい活動に参加し、伝統的な田園の建築やshaiqiuのユニークな光景と並んで、魅力と最新のファッションを披露した。

Miss Tourism Queen of the Year International Tour Lands in Chinese Village of Huangling.
Miss Tourism Queen of the Year International Tour Lands in Chinese Village of Huangling.

「International Fashion Meets Cultural Nostalgia in Huangling」(国際的なファッションと文化的な郷愁が黄陵で出会う)」のイベントで、出場者らはトウガラシやカボチャのスライスなどの収穫野菜が村の古風な回族様式の建築物の屋根の上に並べられるときに見られるshaiqiuのイメージを完成させた。これは古代の村に生き生きとした色彩豊かな容貌を与えた。

Wuyuan Rural Culture Development Co., Ltd.のウー・シャンヤン最高経営責任者(CEO)は「2017 Miss Tourism Queen of the Year Internationalのページェントの魅力的な女性たちをもてなすことを誇りに思う。この旅行の訪問は、われわれが黄陵村を際立たせるために行ってきた仕事の妥当性を確認するものだ。さらに黄陵を世界に紹介できることを願っている」と述べた。

黄陵での文化体験旅行の一環として、女性たちはブ源の結婚式の伝統を学び、古代の油しぼりの作業場を訪れ、菊のお茶とともに現地のお菓子を味わった。彼女たちはまた、仮装行列やファッションショーに参加し、300メートルの古代のTianjie Streetを、国際的なファッションと地元の中国文化を融合させたステージに変えた。

黄陵は世界に中国の民俗風習を紹介することに尽力している。この村はThe Tea Road (China) Cooperative(茶の道(中国)協同組合)(TRC)の一環として、村のユニークな文化遺産をロシア、スウェーデン、デンマークに紹介する一連のプロモーション・イベントに参加した。黄陵はまた、第74回ベネチア映画祭で「Sino-foreign Most Beautiful Shooting Location」(中国・外国の最も美しい撮影場所)の表彰を獲得した。

詳しい情報はhttp://www.wyhl.cc/ を参照。

▽黄陵について

中国の江西省ブ源県に位置する黄陵は世界中から観光客を引き付けている。閑静で優雅な村、黄陵は古代回族様式の建築を保存、維持し、本当の中国地方部の旅行体験を提供している。籠に入った色とりどりの収穫物が日の光を浴びるshaiqiuの独特な風景は中国で最も美しい田園地方と称賛されている黄陵だけのものである。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20171215/2016363-1

Tue, 19 Dec 2017 08:43:00 +0800
中国国際航空、スターアライアンス、北京首都国際空港が中国国際航空の加盟10周年を記念する覚書を締結

【北京2017年12月15日PR Newswire=共同通信JBN】2017年12月13日、スターアライアンス(Star Alliance)の理事会(CEB)が北京で会合した。会合には、中国国際航空(エアチャイナ)のスターアライアンス加盟10周年を祝うために集まった28カ国・地域のスターアライアンス加盟航空各社が出席した。この会合で、中国国際航空、スターアライアンス、北京首都国際空港は、加盟航空会社の共同配置に関する覚書(MOU)を締結した。契約当事者は、北京首都国際空港を世界クラスのハブ空港に変え、乗客体験を徹底的に見直すために協力することで合意した。

スターアライアンスは1997年に設立された世界で初めての航空会社連合である。過去20年にわたり、スターアライアンスは急速に拡大し、設立時の加盟5社から現在は加盟28社になっている。これによりスターアライアンスは、192カ国の1330の目的地への路線を運航し、世界中の1000以上のラウンジにアクセスすることができる。加盟航空会社の路線ネットワークとラウンジを共有し、これらを同じターミナルビル内に共同立地することにより、スターアライアンスは世界中の乗客にシームレスな旅行とスムーズな航空便の接続を提供することができる。

中国国際航空は2007年、正式にスターアライアンスのメンバーになり、同社の発展における新たな章を開いた。これは中国国際航空、さらには中国の民間航空部門と世界経済との統合に拍車を掛けた。過去10年間にわたり、中国国際航空はスターアライアンスおよびその加盟社と密接に協力し、ウィンウィンの成果を達成した。路線選択と地上サービスをプールすることにより、加盟航空会社は乗客により良いサービスを提供することができる一方、コストの削減と効率の向上が可能となる。

スターアライアンス理事会(CEB)の会合で、中国国際航空副社長のジャオ・シャオハン氏は「当社のスターアライアンス加盟10周年を祝うに当たって、私は北京首都国際空港でスターアライアンスの長期的な発展を確保するためのこのイニシアチブに関与できたことを光栄に思っている。中国国際航空、スターアライアンス、北京首都国際空港は今後10年間、協力関係をさらに強化し続けることになろう」とコメントした。

スターアライアンスのクリスチャン・ドレガー氏によると「北京はスターアライアンスにとって重要なハブ空港である。さらに北京の新しい大興空港の開設は、北京首都国際空港へのわれわれのコミットメントを強化する機会を提供する。この覚書の締結は、優れた乗客体験を提供し、北京での一層の成長を達成するために必要な基盤を築くものだ」。

北京首都国際空港のドゥ・キアン氏は「これは3当事者全てにとってウィンウィンの成果である。スターアライアンスによる今回のコミットメントにより、われわれはこの空港での乗客体験を徹底的に整備するために必要なリソースを入手することが可能だ」と付け加えた。

覚書によると、3当事者は全て、北京首都国際空港の同一のターミナルビルでスターアライアンス加盟航空会社を共同配置するために協力する。さらに、カーブサイド・チェックイン、セルフサービスの手荷物預け渡し、セルフタギング・キオスクなど乗客体験を向上させるためのセルフサービスの設備・施設をさらに増やすことが合意された。空港施設を共有し、乗り換えを簡素・効率化し、加盟航空各社間の接続を改善することにより、スターアライアンスは乗客により大きな利便性を提供できることになる。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170522/1857452-1LOGO  

Fri, 15 Dec 2017 18:14:00 +0800

 12345678910 ..... 

全球新聞股份有限公司 大台灣線上訂房中心 Tra好康 TraNews手機新聞
版權所有 大台灣旅遊網 翻用必究 歡迎全頁連結,但禁止擅自轉貼節錄