返回首頁
大台灣旅遊網2017年9月20日 星期三
銀聯国際(UnionPay International)国慶節の海外旅行者向け優待サービス開始
銀聯国際(UnionPay International)国慶節の海外旅行者向け優待サービス開始

【上海2017年9月13日PR Newswire】今年は国慶節と中秋節が重なることから、国慶節の連休は8日間の長期休暇となり、海外旅行がピークに達する。そこで銀聯国際(UnionPay International)は11の国と地域の33ヶ所の人気観光地において国慶節期間中の海外観光特別割引・優待サービスを提供する。

同優待サービスは9月中旬から10月半ばまで、香港、マカオ、東京、東南アジアなど近距離の人気観光地から、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなど長距離の観光地までがその対象となり、期間中、多くの旅行者にさまざまな優待をご利用いただける。

  • 長距離旅行の決済が便利に

中国のオンライン旅行会社(OTA)のデータによると、今年の国慶節期間中における海外旅行者数は昨年の2倍となり、その日数も通常の8~10日間から最長11~14日間となり、旅行形態も体験型のものにシフトしていくものと見込んでいる。

主要観光地では、観光、レジャー系からレストランやスーパー、ガソリンスタンド、映画館、公共交通機関、娯楽施設まで幅広くUnionPay(銀聯)カードが利用でき、UnionPay(銀聯)のデビットカードとクレジットカードがあればスムーズに決済ができる。

ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアではUnionPay(銀聯)カードの決済はすでに、「使える」から「使いやすい」に変化してきている。ヨーロッパのカード決済のできる店舗の半数以上でUnionPay(銀聯)が利用でき、オーストラリアの約半数の店舗でUnionPay(銀聯)モバイル・クイックパスが使える。アメリカではほぼ全てのATMでUnionPay(銀聯)カードを利用して現金引出しができ、80%以上の店舗でUnionPay(銀聯)のクレジットカードで決済ができる。

  • さまざまな優待、割引サービス

海外200の有名店舗ではUnionPay(銀聯)カードホルダーに対して、最大40%の特別割引サービスを提供している。優待対象店はさまざまで、ショッピングやグルメ、宿泊施設のほかに、レンタカー、ワイナリー、博物館、水族館なども含まれる。

例えば、アメリカのメイシーズやイタリアのラ・リナシェンテでの買い物、香港海洋公園(オーシャン・パーク)、シドニー・タワー・アイ、シンガポールのマーライオン・タワーなどの観光スポットでの入場券購入、パリのギイ・サヴォワや東京のピエール・ガニェールでの食事、タイのバジェット、アメリカのハーツでのレンタカーなどで割引・優待サービスを受けられる。

さらに38の国と地域の30万店を超える免税店での買い物では、UnionPay(銀聯)カードの税金還付サービスも利用できる。また、海外でのカードの紛失や盗難などの緊急時には、5000ドルまでの現金支援を申請できる。

Wed, 13 Sep 2017 12:55:00 +0800
第7回China (Guizhou) International Alcoholic Beverage Expoが9月9日に貴陽で開幕

【貴陽(中国)2017年9月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*世界中の多様な高級アルコール飲料を展示

第7回China (Guizhou) International Alcoholic Beverage Expo(中国(貴州)国際アルコール飲料見本市)が2017年9月9日から12日まで貴州省の省都貴陽で開催されている。「世界の高級アルコール飲料の紹介と協力・交流の促進」をテーマに、見本市は全業界チェーンから多様な商品を展示するアルコール飲料業界の大型行事である。

開会式
開会式

中国の経済改革に続く中国と世界のアルコール飲料生産者の交流と協力のための中国初の国際的プラットフォームとして、見本市は6年連続で開かれ、中国で最大かつ最も国際的に認知され、最も影響力のある展示会の1つになった。国際見本市連盟(UFI)の認証を2017年2月に受けたこの見本市は貴州省で初のUFI公認の国際展示会であり、これまで中国で唯一のUFI公認のアルコール飲料展示会である。

今年の見本市はアルコール飲料の消費と観光、文化、インターネットを結び付けた新たな総合パビリオンが特徴で、ウォルマートを含む多くの世界的に有名な出展者を誘致した。これに加え、参加する35の国際業界団体がChina Council for the Promotion of International Trade Guizhou Council(中国国際貿易促進委員会貴州委員会)と協力関係を樹立する計画である。

8万平方メートル近い見本市会場には、世界の有名ワイナリーの中でもChateau Cheval Blanc(シャトー・シュバルブラン)、Chateau Lafite Rothschild(シャトー・ラフィット・ロートシルト)、 Chateau Mouton Rothschild and Margaux(シャトー・ムートン・ロートシルト・マルゴー)を含む2000を超える出展者、2万人以上のバイヤー、国際業界団体から80以上の中国と国際的な代表団と代表が集まった。

見本市での成約は545億元(約81億米ドル)を上回ると予想される。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170911/1937176-1

Tue, 12 Sep 2017 17:54:00 +0800
黄陵がベネチア映画祭フォーラムで「中国・外国の最高に美しい撮影ロケ地」の栄誉獲得

【黄陵(中国)2017年9月12日PR Newswire=共同通信JBN】第74回ベネチア映画祭の「フォーカス・オン・チャイナ(Focus on China)」フォーラムで、中国ブ源県にある牧歌的な田園地域の黄陵が「中国・外国の最高に美しい撮影ロケ地(The Sino-foreign Most Beautiful Shooting Location)」に指名された。この賞の受賞は、黄陵のユニークな地元民族伝統のshaiqiuや、広範にわたる他の地方の慣習を世界の舞台に紹介しようとした努力を祝福するもの。

Sino-foreign Most Beautiful Shooting Location at 74th Venice International Film Festival: Huangling Village, China
Sino-foreign Most Beautiful Shooting Location at 74th Venice International Film Festival: Huangling Village, China

Wuyuan Rural Culture Development Co., Ltd.のウー・シャンヤン最高経営責任者(CEO)は「この賞を受賞できて光栄だ。これはわれわれが黄陵村の美しさを守り高めるためにわれわれが行ったすべての大変な努力の正当性を立証するものだ。この受賞によって、より多くの人々がこの村のことと、映画制作チームと観光客に提供できるわれわれが持っているものを知ってほしい」と述べた。

黄陵チームは、村の風景とユニークなshaiqiuを紹介するためにヴァーチャル・リアリティー(VR)技術を用いた。shaiqiuは、山間部に点在する古風な趣のある恵州スタイルの家々の屋根や棚の上の竹籠に色とりどりの作物を入れて天日干しする、驚くほど美しい眺めだ。

中国で最も美しい村として知られる黃陵は、自然の景観と歴史と文化の遺産を統合するプロダクション・セットを開発することにコミットしている。黄陵は、中国の人気テレビ番組「歓楽頌」(Ode to Joy)シリーズを含む10以上のプロダクション・チームを受け入れたほか、北京電影学院(Beijing Film Academy)と提携し、学院の生徒と系列のYouth Film Studioのためのプロダクション拠点を設立した。

ウー・シャンヤン氏は「『フォーカス・オン・チャイナ』は、黄陵を世界の観光客のデスティネーションとして振興することを支援してくれた。われわれは他のどことも比べるものがない村の風景が、映画・テレビプロデューサーらが中国のインスピレーションを見つける助けになることを願っている」と述べた。

▽フォーカス・オン・チャイナ(Focus on China)について

2017年ベネチア国際映画祭のフォーラムの1つである「フォーカス・オン・チャイナ」は、エンターテインメント・プロダクションを通じて、中国-イタリア間の結びつきを強め、中国と欧州間の文化交流を促進することに加えて、「一帯一路」経済圏構想に沿って地域間での異文化間交流を図るためのプラットフォーム作りを目指す。

▽黄陵について

中国の江西省ブ源県に位置する黄陵は世界中から観光客を引き付けている。閑静で優雅な村、黄陵は古代回族様式の建築を保存、維持し、本当の中国地方部の旅行体験を提供している。籠に入った色とりどりの収穫物が日の光を浴びるshaiqiuの独特な風景は中国で最も美しい地方と称賛されている黄陵だけのものである。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170911/1938310-1

Tue, 12 Sep 2017 17:09:00 +0800
中国国際航空が北京-アテネ直行便を開設

【北京2017年9月11日PR Newswire=共同通信JBN】2017年9月30日、中国国際航空(エアチャイナ)は北京-アテネ線の新たな直行便を開設する。運航は週2便でエアバスA330-200型機を使用し、両都市間の所要時間を10時間半に短縮する。アテネへ旅行する乗客は、サントリーニ、ザキントスなどギリシャの人気の観光地への便利な接続を利用できる。

アテネは壮大な歴史と卓越した不朽の文化遺産を有する。今日でさえ、この都市の建築遺産の大部分は損なわれておらず、訪問者はその波乱の歴史を回顧することができる。ギリシャの神話・古典彫刻・五輪精神のいずれを求めていようと、独特で神々しい魅力を持つアテネには、誰にとっても何か楽しめるものがある。

今年は中国とギリシャの外交関係樹立45周年である。北京-アテネ間の新路線は民間航空協力だけでなく2国間関係においても重要なマイルストーンである。ギリシャは戦略的に欧州、アジアおよびアフリカの交差路に位置している。一帯一路構想が展開するにつれて、ギリシャは文化の懸け橋としてますます大きな役割を果たし、共栄の実現を支援する。北京とアテネ間の新路線は、両国のビジネス旅行者・観光客・学生にサービスを提供する地域輸送ハブとしての役割をギリシャに与える。

中国国際航空は中国・欧州間で最多数の路線を提供している。新たな北京-アテネ線の就航で総路線数は26となり、ロンドン、パリ、フランクフルト、ミュンヘン、ウィーン、ローマ、モスクワ、バルセロナおよびマドリードを含む19の欧州主要都市へ週300便の全便をワイドボディ機で運航する。

▽フライト情報

新たな北京-アテネ線は毎週水曜日と土曜日、CA863/864の便名で運航。往路便は北京を02時30分に出発し、アテネに08時15分に到着する。復路便はアテネを14時15分に出発、北京には翌日04時30分に到着する(時刻はいずれも現地時間)。

エアバスA330-200機で運航。ビジネスクラスに180度のフラットベッドになる座席を採用、エコノミークラスには人間工学に基づき設計された疲れにくい座席を採用している。よりパーソナライズされた視聴体験を得られるよう、すべての乗客に機内エンターテインメントシステムを提供する。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170522/1857452-1LOGO

ソース:Air China

Mon, 11 Sep 2017 21:49:00 +0800
Kavalanがスピリッツ・インターナショナル・レビューで5つのプラチナ賞を獲得

【台北(台湾)2017年9月11日PR Newswire=共同通信JBN】台湾の高級ウイスキーKavalan(カバラン)が2017 International Review of Spirits(スピリッツ・インターナショナル・レビュー、IRS)で5つのプラチナ賞と13の金賞を獲得した。

Kavalanが2017 IRSコンペティションで5つのプラチナ賞をさらう
Kavalanが2017 IRSコンペティションで5つのプラチナ賞をさらう

The Solist Port Single Cask Strength Single Malt Whisky(ソリスト・ポート・シングルカスク・ストレングス・シングルモルト・ウイスキー)(http://www.tastings.com/Spirits-Review/Kavalan-Solist-Port-Single-Cask-Strength-Single-Malt-Whisky-Taiwan-117-2-Proof-09-01-2017.aspx )は部門最高の98ポイントで2017年最高のウイスキーに指名された

KavalanのYTリー最高経営責任者(CEO)は、審査員はPortを「ぜいたくな深みと、複雑さ、長さそして魂」を持つカスクセレクションでの「他の模範となる研究」と認めた、と述べた。

リー氏は「我々が達成しようと努力した品質の評価は、10年前には台湾でワールドクラスのウイスキーを製造することが可能とは誰も信じていなかったことを思うと意味深い」と述べた。

審査員はPortを「甘く、フルーティー、複雑、コクがありスモーキー」と表現し、その香りは「黒く焦がしたスィートコーン、シナモン、チョウジ、黒胡椒、ローズジャム、ウィンターオレンジの皮、アニス」のような味を持つ「ドライフルーツの取り合わせ、チョコレート・グレナッシュ、熟したブラックベリー、塩味のピーナツ」と表した。

Kavalan製品はすべてシングルモルト。プラチナ賞受賞の5製品のうちの4つもまたシングルカスク・ストレングスだ。スコアの高い順で以下の通り。

98ポイント -  Kavalan Solist Port(カバラン・ソリスト・ポート)
97ポイント- Kavalan Solist ex-Bourbon(カバラン・ソリスト・エクスバーボン)(http://tastings.com/Spirits-Review/Kavalan-Solist-ex-Bourbon-Single-Cask-Strength-Single-Malt-Whisky-Taiwan-09-01-2017.aspx
96ポイント- Kavalan Solist Sherry(カバラン・ソリスト・シェリー)(http://tastings.com/Spirits-Review/Kavalan-Solist-Sherry-Single-Cask-Strength-Single-Malt-Whisky-Taiwan-09-01-2017.aspx
96ポイント- Kavalan Solist Amontillado Sherry(カバラン・ソリスト・アモンティラード・シェリー)(http://tastings.com/Spirits-Review/Kavalan-Solist-Amontillado-Sherry-Single-Cask-Strength-Single-Malt-Whisky-Taiwan-114-2-Proof-09-01-2017.aspx

残る1つのプラチナ賞は97ポイントで Kavalan Distillery Reserve Peaty Cask (カバラン・ディスティラリー・ピーティー・カスク)に授与された。(http://tastings.com/Spirits-Review/Kavalan-Distillery-Reserve-Single-Malt-Whisky-Peaty-Cask-Taiwan-300-ml-09-01-2017.aspx

Kavalanのシングルモルトは「驚くほどに風味豊かで、複雑でワールドクラスのスピリッツ。熟成過程を加速する台湾のユニークな熱帯気候で作られた創意工夫のたまもの」とIRSによって評価された。Kavalanの成功は、故ジム・スワン博士のおかげである。博士は2000年代初めの着想から今年2月までKavalanの技術専門家として働いた。

▽Kavalan Whiskyについて

台湾初のウイスキー製造者は2006年以来、シングルモルトウイスキーの技術に専心してきた。Kavalanは強烈な湿気と熱気の中で熟成され、Kavalanの特徴的なクリーミーさを創り出す海や山からの微風、雪山からの湧水の恩恵を受けている。Kavalanはその名を本拠地のある宜蘭県の旧名から取っており、親会社King Car Group(金車集団)の30年に及ぶ飲料製造によって支えられている。Kavalanは250以上の金賞を獲得し、60カ国で販売されている。www.kavalanwhisky.com/EN/age.aspx を参照。

▽メディア問い合わせ先

Yvonne Chou
886-3922-9000#7162
yvonne@kavalandistillery.com

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170908/1937165-1

Mon, 11 Sep 2017 17:43:00 +0800
中国国際航空が北京-ジャカルタ直行便を開設、かつての海のシルクロード探訪へ

【北京2017年9月5日PR Newswire=共同通信JBN】中国国際航空(エアチャイナ)は2017年9月26日、北京-ジャカルタ線の直行便を開設する。現在の飛行ルートはアモイ経由で、飛行時間は9時間半。エアバスA330-300機が就航する新しい直行便は、旅行時間を7時間ちょうどに短縮する。乗客は今までより短時間で快適にジャカルタの風物に触れられる。

ジャカルタはインドネシアの首都で最大都市。ジャワ島の北西海岸に位置する名だたる港湾都市で、東南アジアで最大の人口を擁する。インドネシアは15世紀以来、太平洋とインド洋を結ぶ基幹十字路として、東洋と西洋の交易と文化交流の重要拠点とされてきた。かつての海のシルクロード時代には船舶がひっきりなしに入港、中国のシルクや磁器、インドネシアの香料などを満載し、それぞれの最終目的地へ出港していった。

インドネシアの公式統計によると、2016年にインドネシアを訪れた中国人旅行客は140万人を超えた。前年比14%近い増加で、インドネシアのインバウンドツーリズムで中国は最大の送り出し国になった。この秋から中国国際航空の乗客はジャカルタへノンストップの旅ができる。北京の日々の騒がしさを逃れてリラックスしてくつろぎ、インドネシアの比類ない歴史や文化を味わい、東南アジアの活力を身近に感じることができる。訪問客はココナッツの香る海の空気を吸い、息をのむような光景に浸って心を癒される。

中国国際航空は近年、北京とムンバイ、コロンボ、イスラマバード、カラチ、その他のシルクロード都市を結ぶ路線を開設してきた。昨年は杭州-スラタニ、重慶-ニャチャンに新規就航した。北京-ジャカルタ線直行便の開設は、北京をグローバルに広がる空港ハブに刷新し、アジア太平洋のネットワークを向上させるという中国国際航空の戦略の最新展開である。中国国際航空は今後とも、インドネシアを探訪する旅行客のために便利で良質、手ごろな旅行商品を開発する。

▽フライト情報

便名はCA977/978。往路は月、水、金、日に北京発16時30分、ジャカルタ着22時30分。復路は月、火、木、土にジャカルタ発00時30分、北京着08時30分(時刻はいずれも現地時間)。エアバスA330-300機で運航。ビジネスクラスに180度のフラットベッドになる座席を採用、エコノミークラスの座席は足元空間が20%増。エコノミークラスには疲れにくい座席を採用。全クラスにパーソナル・エンターテインメント・システムを装備。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170522/1857452-1LOGO    

ソース:Air China

Tue, 05 Sep 2017 12:42:00 +0800
中国国際航空が2017年上半期決算を発表

【北京2017年9月1日PR Newswire=共同通信JBN】

中国国際航空(「エアチャイナ」ないしは「同社」、子会社を含め「グループ」と表記)(HKEX: 00753; LSE: AIRC; SSE: 601111:ADR OTC: AIRYY)は31日、2017年6月30日に終了した上半期決算を発表した。

▽事業ハイライト

*売上高は前年比8.82%増の587億4600万人民元

*営業費用は前年比15.12%増の529億3900万人民元

*税引前利益は前年比2.67%増の51億7400万人民元

*純利益は前年比3.33%増の39億2100万人民元

2017年上半期は、アウトバウンド旅行需要が引き続き力強さを見せ国際輸送が順調に伸びたことから、中国の旅客空輸市場は需要・供給ともに引き続き堅調で、貨物輸送事業には回復の兆しが見られた。旅客ロードファクターは効率の改善と積極的な輸送力展開を背景に順調に上昇した。グループはコア事業における競争優位を強化するため、慎重な事業規模の拡大・効率の最適化・イールド改善およびコスト管理の強化によって市場機会を利用してきた。燃油価格上昇などのマイナス要因にもかかわらずグループは上半期に好業績を上げた。

▽財務ハイライト

グループの2017年上半期売上高は前年同期比8.82%増の587億4600万人民元となった。

航空旅客収入は前年比8.02% 増の510億5200万人民元、航空貨物収入は前年比19.65%増の 44億8700万人民元となった。

営業費用は529億3900万人民元と、2016年上半期の459億8700万人民元から15.12%増加。燃油費は主に燃油価格の上昇により前年同期比40.11%増の39億200万人民元だった。

純利益は前年比3.33% 増の39億2100万人民元だった。上半期のグループの為替差益は12億7000万人民元となり、米ドルの対人民元安による前年同期16億9800万人民元の為替差損から改善した。

▽事業レビュー

2017年上半期、有効トンキロ(ATK)で測定した同社の輸送力は前年比3.77%増の171億4200万、有償トンキロ(RTK)では同6.35%増の120億9200万となった。

同社は効率改善に向けた経費管理の厳格化、戦略的シナジー強化、リソースの組織的構成の最適化およびコスト競争優位の維持を行っている。社内外の調整の強化を通じて株式売出しの好機をとらえA株の再売り出しに成功、112億人民元を調達した。

▽旅客

2017年上半期、グループは前年比5%増の4920万人の旅客を輸送した。有効座席キロ(ASK)で測定した旅客運送能力は4.94%増の1189億9200万だった。国内線および国際線の輸送力はそれぞれ4.96 %、6.41%増となった一方、地方路線では7.40%減少した。有償旅客キロ(RPK)で測定した全体的な旅客輸送量は6.53%増の964億1500万だった。国内線および国際線の旅客輸送はそれぞれ6.30%、8.47%増加したが、地方路線では。前年比6.65%の減少となった。旅客ロードファクターは1.20パーセントポイント上昇し81.03%だった。RPK当たりの売上は前年比1.42%増の0.53人民元となった。

2017年上半期、グループはボーイング787-9型機2機を含む航空機16機を導入、11機を段階的に退役させ、フリートとネットワークの体制を強化した。同社のフリート総数は628機、平均使用年数は6.53年である。上半期同社は慎重にネットワークを拡大・発展することでハブネットワークを効果的に改良、グローバルネットワークを継続的に最適化した。国家戦略である「一帯一路」構想の展開および北京・天津・河北の統合と連携して、同社は北京からアスタナ、チューリヒへの各国際線ならびに北京・鄭州・邵陽を結ぶ国内線を就航し、欧州の17都市と国内の複数の都市を荷物のスルーチェックインサービスにより北京経由で結び、北京のハブ空港としての接続能力を一層高めた。一方で、同社は上海インターナショナルゲートウエー、成都および深センのリージョナルハブ開発を継続中である。上海-バルセロナ、成都-カシュガル、杭州-六盤水、香港-運城などの新路線就航(路線再開を含む)により路線ネットワークはさらに拡充している。2017年6月30日時点で、同社の旅客輸送路線は国内287路線、国際106 路線、地域15路線を含む6大陸・408路線に拡大している。同社のネットワークは39カ国・地域に広がり、国内115都市、海外66都市、地域3都市を含む184都市をカバーする。スターアライアンスによって同社の路線ネットワークは191カ国1307の目的地に及ぶ。

同社は精力的にイールド水準の改善に取り組み、ビジネスモデル転換を加速し、中核となるブランド価値を高めた。2017年上半期のビジネス旅行が徐々に持ち直す中、同社は主要市場の国内線へのワイドボディ機導入を大幅に進めた。国内輸送の堅調な伸びを背景に同社は価格優先戦略を効果的に実施し、業界をリードするイールド水準の競争優位を一層強化している。プレミアムクラスの価格体系の最適化とプレミアムクラスの顧客リソースの拡大によって同社はプレミアムクラスのイールドおよび売上への貢献度を大幅に改善し、国内線・国際線の売上をそれぞれ前年比22%と7%伸ばした。

同社の革新的なビジネスモデルとして、モバイルアプリは6回のアップグレードを重ね、遅延便の荷物照会などを含む複数の機能で乗客の旅行体験をさらに改善している。新たな収入源を見定める継続的な取り組みの一環として、2017年上半期は座席選択料および搭乗ゲートでのアップグレードなどの付随サービスの売上は前年比68%増だった。「Phoenix Miles」の総会員数は4628万人に上り、キャンペーンの増加とともに売上への貢献度は前年同期比で23%増となった。ブランド戦略は前進を続け、ブランドイメージのデザインは適切な形で完成した。「2019 China Beijing World Garden Exhibition」とのブランディング提携で中国国際航空は最高級のグローバル・パートナーならびに唯一の航空会社スポンサーとなった。ブランド価値は着実に向上し続けている。

▽航空貨物事業

2017年上半期には、国際輸送市場の成長加速の兆しが現れ、世界貿易の回復が加速した。しかし、中国経済変革の中で国内市場の成長は比較的緩慢だった。Air China Cargoは、ビジネスモデルを積極的に変え、旅客事業と貨物事業との提携を継続的に強化し、荷物室のロードファクターを着実に改善した。路線構造はマージン・コントリビューションを高めて最適化されてきた。基幹ルートの利点をリソース共有を通じて活用することで、新しいビジネスイニシアチブが進展し、良好な結果をもたらした。これらの様々な措置が、貨物事業が収益性を維持するための困難な運用環境に積極的に対処するために行われた。

2017年上半期のAir China Cargoの有効貨物トンキロ(AFTK)は、前年同期比1.90%増の64億800万、有償貨物トンキロ(RFTK)は6.20%増の35億3100万となった。貨物と郵便物のロードファクターは2.23ポイント上昇して55.09%となった。カーゴイールドは1.27人民元で、前年比12.66%増えた。

▽見通し

今後、中国の経済成長は安定軌道を継続し、民間航空市場は急速な成長を続けるだろう。同社は、業界内の競争、とりわけ国際市場を中心とした競争が激化し続け、事業環境が複雑さを増し、原油価格変動や地政学的リスクからくる不確実性が続くことを認識しつつ、戦略的機会を活用することを目指している。同社は今後の機会と課題に取り組むうえで、「国際競争力のあるメガネットワーク航空会社」となるとの目標に焦点を定め、慎重な経営理念の維持、イノベーションによる改革の深化、国際市場での競争優位性の強化に注力して、株主や社会へのより良いリターンを届ける。

▽中国国際航空とは

中国国際航空は中国唯一のナショナルフラッグキャリアーであり、中国における旅客、航空貨物および航空関連サービス・製品のリーディングプロバイダーである。運営本部は中国の国内外の主要なハブである北京にある。また、北京、成都などでの航空機保守、地上処理サービスを含む航空関連サービスも提供している。2017年6月30日現在、当社グループは機齢平均6.53年の航空機628機を運航し、当社は機齢平均6.57年の航空機385機を運航。旅客路線は、106の国際線、15の地域路線、287の国内線を含む408路線に達している。当社のネットワークは、国際都市66、地域都市3、国内都市115を含む世界39カ国・地域、184都市をカバーしている。スターアライアンスを通じて、当社のルートネットワークは191カ国の1307都市に及んでいる。中国国際航空は2004年12月15日に香港証券取引所にコード00753で、ロンドン証券取引所にAIRCで上場された。中国国際航空は2006年8月18日、コード601111で上海証券取引所に上場された。詳細は、中国国際航空のウェブサイトwww.airchina.com.cn を参照。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170522/1857452-1LOGO

ソース:Air China

Fri, 01 Sep 2017 21:48:00 +0800
潘剛会長の下で伊利集団が好業績 2017年上半期財務報告書発表

【北京2017年9月1日PR Newswire=共同通信JBN】アジアで第1位、世界で8位に入る乳製品メーカー伊利集団(Yili Group)は1日、2017年上半期の財務報告書を発表した。報告書によると、伊利集団の2017年上半期の売上高は334億9400万元で、前年同期比11.32%増となった。純利益は前年同期比4.52%増の33億6800万元だった。伊利はスケールメリットを生かし売上高、純利益、堅調な成長率で業界を引き続きリードする。

2022年北京冬季五輪・パラリンピック競技大会(北京2022)組織委員会と伊利集団は、伊利集団が北京2022で唯一の乳製品公式サプライヤーになると公式に発表している。伊利の潘剛会長が推進する「たゆまず上昇を続けチャイニーズドリームに活力を吹き込む」という理念に基づき伊利は五輪との関係をよみがえらせ、夏季及び冬季五輪の両方に健康食品を提供する唯一のメーカーとなった。伊利は中国の乳製品産業に新たなマイルストーンを打ち立てた。

今年上半期における伊利の堅調な業績は、潘剛会長の明確な開発戦略と業界トレンドに関する正確な判断そして消費者からの信頼によってもたらされた。高品質の伊利製品は、北京2022との協力で重要な土台になる。伊利は、北京2022で「夏冬両五輪大会」基準に適応した最初の健康食品プロバイダーとなる。

伊利は2017年上半期、常温ヨーグルトAmbrosialのパッケージとフレーバーをアップグレードした。「Pro-Kido Formula Milk Powder for Infants and Young Children」「Fermented Milk of JoyDay Flavor」「PureDay Cheese Buttermilk」といった人気の新商品を投入することによる製品イノベーションの能力が継続的な成長を可能にしている。

「伊利は最高品質を象徴する」とは潘剛会長の会社に対する基本的考え方である。「全従業員が参加し全プロセス、全行動をもって」を掲げる独自の管理システムと「本部、部局、工場」をカバーする3段階の食品安全リスクモニター・防止・管制システムに基づいて、原料から完成品まで食品安全と品質管理でキーポイントのモニタリング、分析、管理、防止の実行を主導する。

伊利集団にとって品質が行動計画のトップに位置する。潘剛会長は戦略的成長を促進する「2つ車輪」としてイノベーションとグローバル化を提唱する。伊利は、川上産業チェーンを占める世界のすばらしいミルクのリソースを強調する。またその一方で、伊利は栄養と健康、ハイテク健康食品に関する先進的テーマについて研究することに焦点を置き世界トップクラスの知的資源を集める。

潘剛会長は2020年までに、世界で20億人の消費者が伊利の栄養豊富な健康製品を享受できるようにしたいとのビジョンを明らかにしている。

ソース:Yili 

Fri, 01 Sep 2017 21:58:00 +0800
伊利が2022年北京冬季五輪委と調印、「両五輪大会」を冠する初の健康食品企業に

【北京2017年9月1日PR Newswire=共同通信JBN】北京五輪組織委員会(BOCOG)と伊利集団(Yili Group)は8月30日午前(北京現地時間)、伊利集団が2022年北京冬季五輪・パラリンピック競技大会の唯一の乳製品サプライヤーとなることを公式に発表した。潘剛会長が推進する「たゆまず上昇を続けチャイニーズドリームに活力を吹き込む」という理念を貫き、伊利は五輪大会との関係を再活性し、唯一の夏季・冬季を通じた北京五輪大会の食品サプライヤーとなり中国乳業界をリードしている。

Yili becomes dairy products partner of 2022 Olympic Winter Games
Yili becomes dairy products partner of 2022 Olympic Winter Games

伊利は2005年から五輪大会の最初で唯一の乳製品スポンサーとなった。以来12年、伊利は五輪大会とともに成長を続け、アジア首位および世界で8指に入る乳業会社として際立った存在である。今日、伊利は2022北京冬季五輪競技大会と手を携えてチャイニーズドリームの活性化を図る。

参加者らは、伊利の冬季五輪大会とのパートナーシップは世界中から集まる卓越したゲストに大会期間を通じて最良の製品とサービスを提供することになろうと述べた。伊利はまた健全なライフスタイルを推奨、ウインタースポーツを宣伝し、行動によって全国民の健康を推進している。

伊利は人類の健康開発を進めるという五輪精神に共鳴している。中国五輪委員会はスポーツを通じた健康促進に努め、伊利は高品質の製品とサービスによってこのゴールを達成する。これが、中国五輪委員会(COC)が伊利を選んだ理由である。

潘剛氏は、12年の協力関係を経て「より高く、より速く、より強く」という五輪精神はすでに伊利の遺伝子に組み込まれていると語った。「たゆまず上昇を続ける」というテーマが示すように伊利は常に自己超越を追及し、その精神を開発上の重要な節目ごとに実践してきた。伊利とCOCの協力は共有する価値観ならびにすべての顧客の健康享受を実現するという伊利の目的に基づく。伊利は世界的なイベントへのサービスを提供し、健全なチャイニーズドリームへ向けて中国国民を支援することを誇りとする。

伊利は「伊利は最高品質の象徴」という信念を掲げ、終わりのない革新と世界戦略によって乳業界の世界的リーダーとなった。当社は中国企業を代表し世界の舞台で幾度も印象的なプレゼンスを示した。品質の点では、伊利は「品質第一」戦略に従い、世界的な生産チェーンの全パートナーに高品質の経営を導入し五輪競技の規格に適合する健康食品のための世界的な高品質経営システムを形成している。革新の点では、伊利は「全チェーン革新」戦略を積極的に実施し、生産チェーン全体の革新と改良を実現し世界的な革新リソースを導入するための「グローバル・スマートライン」の構築を目指す。グローバル化の点では、伊利は「グローバルネットワーク」戦略の下、まず世界規模のリソース・ネットワーク、世界規模の研究開発ネットワークおよび、アジア・オセアニア・欧州・米国に及ぶ世界規模の市場ネットワークを構築した。伊利は乳資源・テクノロジー・人材というリソースの最適な統合により顧客に高品質の製品とサービスを提供する。

伊利は10億を超す顧客に健康なライフスタイルを届けることに専心している。五輪大会と再び協力することで、伊利は「両五輪大会」基準を満たす世界初の健康食品プロバイダーとなった。これにより伊利は五輪品質の栄養と活力を届ける新たな旅を始め、健全なチャイニーズドリームを加速しあらゆる点で豊かな社会を築くという中国の目標への貢献を目指す。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170830/1930392-1

ソース:Yili

Fri, 01 Sep 2017 22:06:00 +0800
ドーセットワンチャイ香港が魔法の「1日26時間」を導入

【香港2017年8月30日PR Newswire=共同通信JBN】

*ゲストに「Beyond thoughtful」な特別な価値と楽しい雰囲気を提供

1日はわずか24時間しかないが、ドーセットワンチャイ(Dorsett Wanchai)ではいまや、「魔法の26時間」を過ごすことができる。ドーセットワンチャイは、8月22日からゲストに、好きな時にチェックインし、26時間後にチェックアウトするというフレキシビリティーを提供するよう企画された付加価値サービスである、前例のない「1日26時間」プログラムを開始している。例えば、ゲストが午後4時にチェックインすると、26時間のフル滞在を満喫し、翌日午後6時に追加料金なしでチェックアウトすることができる。

ドーセットワンチャイ香港が魔法の「1日26時間」を導入
ドーセットワンチャイ香港が魔法の「1日26時間」を導入

▽「Beyond Thoughtful Stay」のための、果てしなく続く「Beyond Thoughtful Service」

様々なゲストのニーズに合わせたその他の「Beyond Thoughtful Service」にはDorsett 3 Wishesが含まれている。これは、ゲストが3つ選ぶことのできる無料の特典リストをオファーするお徳用宿泊パッケージである。その特典には、空港ラウンジへの3時間無料アクセス、テーマパークのチケットを1枚購入すれば2枚目は無料、有名な地元喫茶店での無料ルームアップグレードおよび無料食事券などがある。

ドーセットワンチャイ香港のアニタ・チャン総支配人は「ドーセットワンチャイでの滞在は、地域での思い出作りや、自分の予算でより多くの喜びを得ることに関するものだ。1日に2時間を加えることで、ゲストは地元の文化遺産や国際文化が豊かな活気ある地区で夢中になる体験を楽しむことができる。このことが、ゲストが都市を最大限に探索するための「十分な」時間以上のものを求め、従って「1日26時間」プログラムというわれわれのアイディアを必要とする理由である」と語った。

「1日26時間」はホテルの公式ホームページまたはホテル・ディレクトリーを通じて予約したゲストに限定される。ゲストはチェックインの3日前までにホテルに申し込む必要がある。サイト:www.wanchai.dorsetthotels.com

▽近日開始「1日26時間」キャンペーン

同ホテルは2017年9月15日からソーシャルメディア・プラットフォームで「1日26時間」キャンペーンを実施する。このゲームに参加するゲストはチェックアウト時にギフトを獲得する。限られた賞品を得るためには、WeChat、Instagram / Facebookにハッシュタグ#26hrswithDorsettを使って興味深い写真を投稿するだけでよい。カテゴリーはLocal FUN、Local EATERIES、Discover NEW Restaurants、Last Minute SHOPPING、Rest & RELAX、FAMILY ActionsおよびBring HOME a New LOOKである。

ソース:Dorsett Wanchai Hong Kong

写真:https://photos.prnasia.com/prnh/20170825/1927648-2

Wed, 30 Aug 2017 12:11:00 +0800

 12345678910 ..... 

全球新聞股份有限公司 大台灣線上訂房中心 Tra好康 TraNews手機新聞
版權所有 大台灣旅遊網 翻用必究 歡迎全頁連結,但禁止擅自轉貼節錄