返回首頁
大台灣旅遊網2017年11月18日 星期六
国連世界観光機関第22回総会が中国四川省成都で成功裏に開催される
国連世界観光機関第22回総会が中国四川省成都で成功裏に開催される

【成都(中国)2017年11月17日PR Newswire=共同通信JBN】国連世界観光機関(UNWTO)の第22回総会が9月11日から16日まで中国四川省の省都、成都で開催され、130カ国超の国連加盟国から70人以上の閣僚級当局者を含む1000人超が参加した。総会開催都市である成都および四川省は再び世界の観光産業から幅広い注目を集めた。

総会では、同省のアイコニックな茶や刺しゅうのセレクション、世界的に有名な四川料理のサンプルなど、四川の多くのユニークな名物が展示され、総会参加のため世界の4地域からやって来た観光担当幹部から称賛された。参加者はジャイアントパンダ繁殖研究基地や都江堰など同省内の幾つかの著名な観光名所を視察し、四川の観光部門に大きな感銘を受けた。

四川はまた、世界観光連盟(World Tourism Alliance)が設立された場所でもある。成都市政府は旅行先としての同省をさらに宣伝するため、観光と投資の促進イベントを開催しており、そこでは政府代表が世界の観光担当幹部に成都の観光部門の最新開発動向と成長可能性に関するプレゼンテーションを行った。政府は120件の最高級の観光事業を開始し、約6853億元(約1027億米ドル)規模の投資を行った。注目すべきは、主要プロジェクトのうち6件の契約がイベントの場で締結されたことで、合計金額は610億元(約91億米ドル)に達した。この中には、成都市政府とHNAグループが締結した戦略的提携、都江堰市政府とShanghai Zhongyou Real Estate Co., Ltd.によるTransformers(トランスフォーマー)をテーマにしたリゾートホテルの建設に関する戦略的協力契約および崇州市政府とHainan Baisha Tianyuan Kangyangcheng Construction Co., Ltd.が調印したHuaguoshan保健福祉センター・プロジェクト建設に関する投資契約が含まれている。

UNWTOのタリブ・リファイ事務局長は「これまでで最大の出席者を集めた今年の総会開催を通じて、成都と四川省は、総会の場でブレインストーミングされた創造的なアイデアだけではなく、より重要なことに、イベントが長期的にもたらすものからも利益を得ることができる。世界各地から集まった1000人超の参加者は、四川省の観光部門を世界につなぐ橋渡し役となる。これは、四川省政府とそれが最大限に活用することを計画するものにとりまたとないないチャンスである」と語った。

ソース:Sichuan Provincial Tourism Development Committee

Fri, 17 Nov 2017 18:22:00 +0800
中国国際航空がロサンゼルス-深セン線開設を発表

【ロサンゼルス2017年11月14日PR Newswire=共同通信JBN】

*中国唯一のナショナル・キャリアがロサンゼルス国際空港発の増便で北米での拡大を継続

スターアライアンスの加盟航空会社である中国国際航空(エアチャイナ)は、毎日3便就航中のロサンゼルス-北京線に加え、南カリフォルニアのシリコンビーチと中国のシリコンバレーをつなぐ新路線を2017年12月7日に開設する。ロサンゼルス(LAX)と深セン(SZX)を結ぶ週3便のノンストップ便は、当航空会社の最新鋭ドリームライナー、ボーイング787-9型機で運航する。ロサンゼルスから中国の「未来都市」への最初の直行便となる。

中国国際航空の北米担当副社長兼ゼネラルマネジャーである池志航博士は「ロサンゼルスの最大の貿易相手国である中国とともに、当社は2都市間の経済的および文化的な絆の発展と強化にコミットしている。新たなロサンゼルス-深セン直行便サービスは、世界の主要なテクノロジーおよびイノベーション拠点の2つを接続する」と述べた。

Los Angeles County Economic Development Corporation(LAEDC、ロサンゼルス郡経済開発公社)によれば、中国の対米投資の大部分は深センおよび広州を擁する広東省によるものである。

池博士は「深センに本社を構える中国国産のテック企業が北米でそのプレゼンスと直接投資を拡大しつつある今、これら2都市間の接続サービスはかつてないほど必要とされている。この新たなサービスは、深センならびにそのわずか19マイル先の香港へ向かうビジネスおよび休暇旅行者に、より多くの選択肢を提供する」と付け加え、「この便はプレミアムエコノミークラス・キャビンを備えた最新鋭のドリームライナーで運航することから、競争力のある運賃と手頃かつ容易なアップグレードプログラムが深セン・香港およびそれ以遠への旅行者にとって大変魅力的であることに自信がある。余裕のある足元空間に加え、プレミアムエコノミーの乗客は、その他の快適さの中でも優先搭乗およびフェニックスマイルの割増付与を享受できる」と語った。

中国国際航空のB787-9型・3クラスキャビンのドリームライナーは、Capital Pavilion (ビジネスクラス)30席、プレミアムエコノミークラス34席およびエコノミークラス229席の計293席の配置である。

▽新路線のスケジュールおよびその他詳細

便名     出発地/着地         出発*   到着*     運航日    使用機材

CA769   深セン/ロサンゼルス  23:30   20:00    月・木・土  B787-9

CA770   ロサンゼルス/深セン  22:50   5:40+2** 月・木・土  B787-9

注:*いずれも現地時間。**+2は2日。運航日・時刻は季節による変更あり。

中国国際航空の、北米における一連の空前の路線拡大のうち最新のものであるこの発表により、北米全域の都市と中国を結ぶ季節調整済み平均便数は週150便となる。2013年以来、中国のナショナル・キャリアは毎年新路線を開設している。

2016年9月、中国国際航空は上海と北米間の最初の直行便である上海(PVG)とサンノゼ(SJC)間のノンストップ便を開設した。この国際的な航空会社の米国およびカナダのその他のゲートウェーは、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ニューアーク、ワシントン・ダレス、ヒューストン、ホノルル、バンクーバーおよびモントリオールの各都市から北京へのノンストップ・サービスを提供する。

▽中国国際航空について

スターアライアンスの加盟航空会社であり、中国唯一のナショナル・キャリアである中国国際航空は、保有機材の機体に中国国旗を描く特権を与えられた唯一の航空会社である。民間航空事業の他に、政府高官の外国訪問に際して専用機サービスを提供している。Brand Finance 2016によると、ブランド価値において当社はアジアでトップの航空会社である。また、当社はミルワード・ブラウン社(Millward Brown)の「2016年 中国で最も価値のあるブランド(Most Valuable Chinese Brands 2016)」の上位20位にランクインした唯一の航空会社である。

旅客機および貨物機を590機保有し、中国国際航空は40カ国・地域の174都市に就航している。スターアライアンス提携を通じ、193カ国・1330都市にアクセスを提供する。マカオ航空、深セン航空、山東航空、大連航空、チベット航空、Beijing Airlines およびAir China Inner Mongolia Limited(中国国際航空内蒙古)の支配株式を持つ。スワイヤー・グループに次ぐ、キャセイ・パシフィック航空の第2位の大株主である。

セールスおよび予約は、ウェブサイトwww.airchina.us を参照するか800-882-8122へ電話を。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170522/1857452-1LOGO

Tue, 14 Nov 2017 13:09:00 +0800
ジャック・マー氏が支援のYunfeng CapitalがAirbnbの中国No.1ライバルであるXiaozhu.comに投資

【北京2017年11月2日PR Newswire=共同通信JBN】中国最大のハウスシェアリング・プラットフォームであるXiaozhu.comは、最新の資金調達ラウンドで1億2000万ドルを調達、ユニコーン新興企業となったと発表した。

Xiaozhu Office
Xiaozhu Office

今回の資金調達ラウンドは、Yunfeng Capitalが幹事社として主導。2010年初めに設立されたYunfeng Capitalは、アリババ会長のジャック・マー氏とTarget Media創業者のユー・フェン氏の名前にちなんで命名された。Joy Capital、Morningside Ventures、Capital Todayなど既存の投資家も参加した。TH Capitalが独占的なファイナンシャル・アドバイザーである。

Xiaozhu(小猪)は、中国のオンライン・ハウスシェアリング業界が激変期に入った2017年に創立5年目を迎えた。2016年の前回の資金調達以来、Xiaozhuは急速に成長し、市場シェア、サービスシステム、その他の分野で絶対的なリーダーとなっている。

Xiaozhuのケルビン・チェン・チー共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は「5年にわたる探求を経て、Xiaozhuは中国におけるハウスシェアリングのビジネスモデルを開拓し、クリーニングおよび写真サービスからなるサービスシステム全体を構築することにより、基礎から新たなバイラテラル市場を創出した。最大の市場シェアを持つXiaozhu.comは、今後も製品のアップグレードでトップを維持し続ける方針だ」と語った。

ハウスシェアリングは西欧諸国で最初に開発され、大いに発展した。しかしながら、海外のハウスシェアリング企業が中国で発展するのはこれまで容易ではなかった。ケルビン氏は「国内市場への使命感とコミットメントを持つ地元の企業だけが、中国市場でリーダーシップを取るチャンスをつかむことができる」と付け加えた。

Yunfeng Capitalのマネジングディレクター、リー・ナー氏がこの資金調達ラウンドを統括した。同氏は「Airbnbのビジネスモデルから離れて、Xiaozhuは中国で発展すべきハウスシェアリングの実証された成功モデルを開発した。Yunfeng Capitalは、Xiaozhuが急速に成長し、中国の宿泊施設業界のアップグレードと変革を推進し、より多くのユーザーにより快適な宿泊体験を提供するのを目撃し、そして支援するのを楽しみにしている」と述べた。

Joy Capitalの創業パートナー、リー・シャオ氏は「Joy Capitalはシェアリング経済について極めて楽観的である。いまや市場全体が急速に成熟しているため、われわれはXiaozhuが今後もハウスシェアリング業界を引き続きリードしていくと信じている」と語った。

Morningside Venturesのパートナー、チェン・ユー氏は、Xiaozhuのチームはこの市場を根底から開拓し、ユーザーのための価値を創出するために、見たところゆっくりではあるが正しい道をたどっているとし、Morningside Venturesはこの市場とXiaozhuのビジネスモデルに大きなチャンスがあると固く信じていると主張した。

Capital Today社長のシュー・シン氏は「われわれはシェアリング経済を信じて、3年前にXiaozhuに投資し、春が来るのを待ちわびていた。そして今、春が来たのだ」と語った。

2012年に創設されたXiaozhuは現在、中国国内および国外の400以上のデスティネーションのリストを持っている。ハウスシェアリングが普及するに従い、そのセキュリティーに人々の注目が集まっている。ケルビン氏は「Xiaozhuは、ハウスシェアリングのセキュリティーをさらに強化し、業界全体向けの持続可能なプラットフォーム・エコシステムを構築するテクノロジーを導入するためにさらに多くのリソースに投資するつもりだ」と述べた。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20171101/1980822-1

ソース:Xiaozhu.com

Thu, 02 Nov 2017 17:36:00 +0800
Vanke Chinaが杭州市、良渚の町に都会的山荘を発表予定

【杭州(中国)2017年11月2日PR Newswire】

*5000年の歴史を持つ町

Vanke China(万科企業)は近日中にJunxiYuntaiという名で最高級の都会的山荘を発表する。立地は、中国文明の夜明けとも呼ばれる良渚文化の誕生の地だ。ライト氏のFallingwater(落水荘)と比較すると、この建築は5000年もの壮大な歴史的背景と相まって、山、都市、建物の融合をより重視し、Vanke Hangzhouが発表する新たな傑作となる。

Vanke Chinaの都会的山荘
Vanke Chinaの都会的山荘

Vanke Hangzhouは、良渚で地元の建築物の向上と改革を追求してきた。都会的山荘の建築は、5ren Landscape Design、GAD、More Design Officeによって製作された。

GADの設計者、チャン・カイジェン氏は「没頭、余暇、人的交流」という3つの言葉を使ってこの建築を描写した。同氏はこの設計が周りの建物や環境に共鳴し、交流を生み出す前向きで賢明なやり方であり、この土地と良渚文明の歴史を完全に尊重したものと考えた。

More Design Officeの設計者、ジャスティン・ブリッジランド氏は、この建物が静けさと喧騒の間にあり、リズムとバランスを熟慮する必要があると考えた。この山荘を訪れる人は皆リラックスした気持ちになり、自然と共生する状態を感じることができるようになる。

建築は、人間の文明の旅と発展を記録する1つの方法である。異なる時代の建物は、その時代の特別な雰囲気を保持し、人間の生活圏における文明発展を知る座標となる。JunxiYuntaiには、半分が都会、半分が自然という緩やかに成長する状態が含まれている。これは、身は都市にあるが心は山中にある状態にふさわしい建築上の表現と時代の解釈だ。山荘の工事は2019年に完了する見込みで、現在正式に一般公開されている。

generated by system

ソース:Vanke China

Thu, 02 Nov 2017 08:20:00 +0800
Zuzucheのレンタカー、国慶節連休中は盛況

【広州(中国)2017年10月16日PR Newswire=共同通信JBN】中国随一の海外レンタカー・旅行サービスのプラットフォームであるZuzuche.comは、中国の海外旅行人気の高まりとレンタカーサービスへの需要増の明確な実例を提示する。今年、このインターネット企業の国慶節連休中のレンタカー件数は2016年比2倍に増加し、アトラクションチケットおよびアクティビティーの予約サービスの売上高は3倍に拡大した。

中国の国慶節連休は10月初めにあたり、中国国民が世界の他の地域を1週間探訪する絶好の機会となる。今年は海外旅行に出掛けた人々の比率は増えている。

Zuzucheのチェン・チェンジュン副社長はこの伸びについて、「中国の海外旅行業界はここ数年目覚ましいペースで成長している。従来は『パッケージ旅行』が大人気だった。しかし中国人旅行者は、可能な限り大きな自由度と柔軟性を提供する交通手段を選ぶことにますます乗り気であるようだ。このことが海外レンタカー部門の堅調な伸びの背景にある主要な根拠である」と説明した。

中国人旅行者の、柔軟性があり信頼できるレンタカーサービスへのニーズに狙いを定め、Zuzuche.comは世界トップクラスのレンタカー企業および世界各地の現地提携事業者と協力を進めてきており、現在10万カ所以上のレンタル地点を提供している。

Zuzuche.comは中国最大のオンライン海外レンタカープラットフォームで、この業界での市場シェアは76.2%である。当社は多言語対応の顧客サービスにより、中国人旅行者と世界中の提携レンタカー事業者を効果的につないでおり、ポータブルWiFi、補完的保険ならびに中国語GPSなどのさまざまな付加サービスが、顧客がニーズに合った自動車旅行を楽しめることを保証する。

最近Zuzucheは中国の海外旅行部門の範囲を拡大し、現在、アトラクションチケットおよびアクティビティーの予約を最低価格保証で提供している。

2011年に設立され、広州に本社を構えるZuzucheは急成長を遂げ、現在500人以上の従業員を有する。2016年に行われた最近の資金調達で、当社はGF Xinde Investmentから7億人民元(1億600万米ドル)のシリーズBおよびB+の資金調達を完了した。

中国の海外自動車旅行業界の市場リーダーとして、Zuzucheは中国人旅行者の旅を容易にするだけでなく、異国間の文化的コミュニケーションと理解を促進する。その一例として、Zuzucheは米国、ニュージーランドおよびスイスを含むさまざまな国々の観光局と協力を続けている。

▽問い合わせ先
Lu Yin
+86-183-2013-2179

ソース:Zuzuche

Mon, 16 Oct 2017 18:54:00 +0800
世界中の業者がUnionPay(銀聯)カードサービスを使う新世代の中国人旅行客を歓迎

【上海2017年10月10日PR Newswire=共同通信JBN】600万人の中国人旅行客が10月1日からの国慶節に海外へ旅行すると予想されている。中国旅行研究院(China Tourism Academy)の最新の分析によると、これまでの年と比較してアウトバウンドツーリズムの新世代の中国人旅行客はショッピングに多くの時間を費やすよりも自分で自動車を運転し、特定の目的の行動、特別な食べ物とエンターテインメントといったアクティビティーを好む。こうした流れを受け、多くの海外の業者は、UnionPay(銀聯)カードサービスをいっそう重視するなど、中国人旅行客の購入体験を向上させる方向へとさらに動き出している。

オーストラリアン・フィナンシャル・レビューで報じられた通り、オーストラリアを訪問する中国人旅行客の関心はぜいたく品から高級レストラン、サービス付きアパートや博物館に移っている。たとえばThe Meat & Wine Coは、UnionPay(銀聯)を受け入れた後に中国人旅行客が驚くほど増えたのを目の当たりにした。

さらに、ますます多くの業者と観光セクターは中国人旅行客を誘致するうえでUnionPay(銀聯)カードサービスの重要性を認識している。ルーブル(Louvre)の200商店とアコー(Accor)の110商店を含む欧州最大の2つのホテルグループは全体でUnionPay(銀聯)を受け入れた:ギリシャの業者はパスワードや署名の認証が不要で少額決済をサポートするUnionPay(銀聯)モバイルQuickPassを受け入れ、UnionPay(銀聯)カード保有者がモバイルフォンで決済することを可能にする:プロバンスのDLVAは中国人旅行客がUnionPay(銀聯)カードを簡便に使用できる「UnionPay Payment Demonstration Towns」(UnionPay(銀聯)決済実証タウン)を設立しようと努力している。

UnionPay(銀聯)カード。それは親しみがあり、安全で便利、そして優待もある。間違いなく中国人のアウトバウンド旅行客のファーストチョイスである。UnionPay(銀聯)カードの広い受け入れネットワークは162の国と地域を網羅し、それは中南米、中央アジア、アフリカといった中国人が好む旅行先の大部分を含んでいる。現在、中国本土外の2100万以上の業者と150万以上のATMがUnionPay(銀聯)カードを受け入れている。

多くの中国人ネットワーク市民は国慶節の期間中に京都の画材店、ドイツの地元商店、米国のガソリンスタンドなどでUnionPay(銀聯)カードを使った楽しい購入体験をシェアしている。個人旅行と体験型旅行が一般的になる中、UnionPay(銀聯)カードの受け入れネットワークは観光とショッピングからケータリング、スーパーマーケット、移動手段、エンターテインメントへと拡大し、中国人旅行客の多様な旅行パターンを包括的にサポートしている。

独占的な優待制度も中国人旅行客の間でUnionPay(銀聯)がポピュラーなことに寄与している。人気がある33の旅行先における200超の世界的に有名な業者が国慶節の休日に銀聯国際(UnionPay International)と協力し、UnionPay(銀聯)カード保有者向けに最大40%の割引を実施する。UnionPay(銀聯)カードの独占的な優待制度の数は非常に多くて範囲も広い。一般的にUnionPay(銀聯)カード保有者には最良の取引が提供され、通貨の両替手数料は免除される。

ソース:UnionPay International

Tue, 10 Oct 2017 16:29:00 +0800
黄陵チームがDJIとともに空撮ファン向けのドローン基地を開設

【黄陵(中国)2017年10月3日PR Newswire=共同通信JBN】ブ源県にある牧歌的な中国の田園地帯、黄陵はこのほど無人航空機技術の世界的リーダーDJIと手を組み、空撮基地を開設した。無人航空機(UAV)ファンは村周辺の空域に自由にアクセスし、ビデオ・写真撮影用にマイドローンを飛ばすことが可能になる。

UAVファンは今後、ブ源県にある牧歌的な中国の田園地帯、黄陵村周辺の空域に自由にアクセスし、マイドローンでビデオ・写真を撮影できる
UAVファンは今後、ブ源県にある牧歌的な中国の田園地帯、黄陵村周辺の空域に自由にアクセスし、マイドローンでビデオ・写真を撮影できる

9月から11月にかけては村のユニークなshaiqiu光景を見る最高の季節にあたり、この基地はUAVファンにとって絶好の時期にやって来た。唐辛子や菊の花のような色とりどりの作物が竹籠に入れられて屋根の上やラックで日干しされ、黒瓦と白壁の回族様式の家々に対して鮮やかな色が重なる息をのむ光景をつくり出している。この文化的な伝統は、ほかの場所で見つけることができない。

Wuyuan Rural Culture Development Co., Ltd.のウー・シャンヤン最高経営責任者(CEO)は「DJIと協力して、黄陵の美しさを眺めたたえる刺激的な新手法をビジターに提供できることをうれしく思う。空からの眺めは、古風で彩り豊かな回族様式の家々が山岳風景の中に点在する村をビジターが体験する素晴らしいアングルになるだろう」と語った。

黄陵は文化遺産と景観を技術革新につなげようと積極的に活動してきた。村はまた、春景のヴァーチャル・リアリティー(VR)観覧も導入し、菜の花が咲くセンセーショナルな金色の海と歴史的な家々の全景を3Dで見せるドローン実況中継をビジターに提供した。

ウー氏は「ハイテク革新は、文化遺産とshaiqiuなどの古い伝統をかつてない壮観で紹介する機会を与えてくれる。われわれは引き続き最先端技術を取り込み、素晴らしい中国の村を訪れて体験する新たな方法を紹介していく」と続けた。

▽黄陵について

中国の江西省ブ源県に位置する黄陵は世界中から観光客を引き付けている。閑静で優雅な村、黄陵は古代回族様式の建築を保存、維持し、本当の中国地方部の旅行体験を提供している。籠に入った色とりどりの収穫物が日の光を浴びるshaiqiuの独特な風景は、中国で最も美しい地方と称賛されている黄陵だけのものである。

Photo: https://photos.prnasia.com/prnh/20170930/1955863-1

ソース:Wuyuan Rural Culture Development Co., Ltd

Tue, 03 Oct 2017 19:31:00 +0800
Deer Jetが世界の2017年Seven Star Private Jet賞を受賞

【北京2017年10月3日PR Newswire=共同通信JBN】2017年9月23日、Seven Stars Luxury Hospitality and Lifestyle Awards(SSLHLA)のLuxury Panelはアテネで、Vista JetやQatar Executiveを含む複数の候補の中から、Deer Jet(金鹿航空)を最も傑出したブランドに選出した。

Deer Jetの代表者が「2017 Seven Star Private Jet Company」Special Awardを受賞
Deer Jetの代表者が「2017 Seven Star Private Jet Company」Special Awardを受賞

 

卓越性の証しである「Signum Virtutis」
卓越性の証しである「Signum Virtutis」

 

SSLHLAの第5回Gala Ceremonyがアテネの高級クラブEcali Clubで開催
SSLHLAの第5回Gala Ceremonyがアテネの高級クラブEcali Clubで開催

アテネで開催されたGala Ceremonyで、Deer Jetは「2017 Seven Star Private Jet Company」Special AwardをいずれもLuxury Panelのメンバーであるマッシミリアーノ・デッラ・トーレ・エ・タッソ殿下、SSLHLA会長兼社長であり創設者のハリル・エル・ムエルイ氏ならびに著名人であるエース・バハポグル氏から授与された。Special Awardsは最良のブランドの中から傑出したブランドを特定し選りすぐるために設けられた。

SSLHLA会長兼社長および創設者であるハリル・エル・ムエルイ氏は「英国製ハンドメイドの『Signum Virtutis(美徳の印)』記念プレートはDeer Jetを高級と卓越性のシンボルとして表彰する。世界中の産業に最も優れた製品やサービスを提供する上で主要な役割を果たしている同社への報奨である」と述べた。

2016年、Deer Jetは世界初の787ドリームジェットを世界的なジェット機チャーター市場に導入、乗務員を「旅の執事」として認定するための専門的な訓練により、5つ星ホスピタリティーを上回るサービス水準を実現した。同時に当社は、高級なビジネス旅行者を接遇する「ドリームチーム」を任命した。「ドリームチーム」は経験豊かなパイロットと乗務員で構成され、比類のないレベルの安全性、プライバシーおよび最高クラスのサービスを提供する。

Deer Jetは、当社を卓越性の頂点に立たせる数々の受賞歴を持つ。2015年以来、当社はWorld Travel Awardsの「Leading Private Jet Charter」を連続受賞している。Deer Jetは現在、中国のプライベートジェット市場の70%以上を占めており、当社のサービスレンジを世界規模に拡大することでグローバルリーダーになるというビジョンを持つ。

▽Deer Jetについて

22年間培った専門技術・知識を持つDeer Jetは、中国初のプライベートジェット企業として発足し、アジア最大のビジネス航空グループに急発展した。Deer Jetは特注サービスを提供してきた伝統がある。Deer Jetはフォーチュン・グローバル500社の1社であるHNA(海南航空)グループが完全所有する子会社として活動している。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170929/1954929-1-a
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170929/1954929-1-b
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170929/1954929-1-c

ソース:Deer Jet

Tue, 03 Oct 2017 18:30:00 +0800
英雄の町:世界の交差点で英雄の賛歌を演奏

【ニューヨーク2017年9月29日PR Newswire】南昌は唐時代の有名な詩人、王勃が「豊富な天然資源に恵まれ、傑出した人材で名高い」と称賛した有名な歴史的・文化的都市である。近代には「南昌蜂起」により真の英雄の町となる。すべての人々に南昌の魅力を知らしめ、「英雄文化」を認識させ、さらに「英雄の町」南昌の国際的イメージを構築するため、南昌市観光発展委員会は2017年、海外各地で一連の広報活動を大々的に開始した。

市広報ポスター
市広報ポスター

 

ライブの画像
ライブの画像

 

ライブの画像
ライブの画像

中国人民解放軍創設90周年に機会に、南昌市観光発展委員会は初の海外広報として、米国のニューヨークと日本の東京で「中国風」のポスターと15秒の広報ビデオ「英雄の町」を公開する。すばらしいポスターと国際的広報ビデオは南昌を様々な側面から「英雄の町」として見せるだけでなく、世界全体が南昌について知るための重要な窓口ともなる。

「英雄の町」南昌の広報ビデオが海外で輝き、大きな成功を収めた後、南昌市観光委員会は足を止めず、拡大し続けることを選んだ。建国記念日前の9月25日、祖国の祝日を祝うため市観光委員会は再び「世界の交差点」と呼ばれるニューヨークのタイムズスクエアにやって来た。「Nanchang Military Festival」と呼ばれる世界規模の演奏会が「American Time Square military performance」のために計画されている。様々な国の軍楽や中国の「革命」音楽を演奏するパフォーマンスチームを形成するために、日本、米国、中国2カ国の音楽家らが招かれる。

「Nanchang Military Festival」は南昌のユニークで魅力的な文化ブランドであり、軍楽は同市では最も人気がある。今回、南昌市観光委員会は「Nanchang Military Festival」を国際舞台に移し、南昌と世界の音楽家らを「アンサンブル」させるだけでなく、中国の「英雄文化」と国際文化の「共鳴」に貢献することを選んだ。

重々しい荘厳な「義勇軍行進曲」がニューヨークのタイムズスクエアに鳴り響くとき、世界の軍楽隊が「英雄賛歌」を演奏するとき、軍楽演奏が「英雄の町」南昌の広報ビデオと響きあうとき、サウンドは聴衆に疑いようのない影響を及ぼすだろう。

南昌観光委員会は一連の海外広報活動で、南昌のユニークな魅力を世界に示し、「英雄の町」南昌の観光ブランドに国内的、国際的な注目を引くために、努力を惜しまなかった。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170927/1952751-1-a
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170927/1952751-1-b
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170927/1952751-1-c  

ソース:Nanchang Municipal Committee for Tourism Development

Fri, 29 Sep 2017 13:47:00 +0800
臨シ歴史地区が世界のデザイナーに「呂尚」の「ブランド再生」のデザイン提出を呼びかけ

【シ博(中国)2017年9月27日PR Newswire=共同通信JBN】中国山東省の都市圏にある有名な歴史地区である臨シは、古代の斉国の首都でもあった。斉国は中国の歴史上最も強力な国の1つであった。臨シは斉文化の発祥の地であり、呂尚、斉の桓公、管仲など数多くの中国の歴史上の有名人の出身地でもある。呂尚が斉の文化の創始者であることは立証されている。

一般市民をいかに、あらゆる目的にとって出生地の臨シと概念的に切り離せない呂尚の物語とイメージに関与させるかは、瞬く間に方向性が変化する可能性があるオンラインのトレンドに対処しなければならない「炎の番人(伝統の継承者)」にとって1つの挑戦である。呂尚の物語を広め、斉文化を促進するために、よりアクセスしやすいインターネットベースのアプローチを利用することは、伝統的な中国文化を促進し、臨シが中国で最も有名な歴史的、文化的地区の1つであるとの認識を強化する効果的な方法だとみられている。

このマス・エンターテインメントの時代において、呂尚と彼が代表する斉文化の正真正銘の表現となる「ブランド」、しかも適切な知的財産権保護を有するブランドを開発することは、同地区の強力な経済成長と競争力強化への触媒の役割を果たすことが可能な立証された方法である。ケーススタディーとして1つの例を挙げれば、日本の熊本県の「くまモン」は、知的財産として保護された「ブランド」を開発し、世界中のソーシャルメディア・アウトレットに独自のファンベースを構築し、同コミュニティーの地元経済成長の最大の貢献者となった。

臨シは、中国の文化に関心を持つすべての人にとって臨シが訪問すべきデスティネーションであるとの意識を高める努力の一環として、あらゆる地域のデザイナーに呂尚を象徴するデザインを提出するよう呼びかけるとともに、斉文化、特に戦法に関する著名な書籍「Tai Gong Liu Tao(大公兵法)」の神髄を展示する意向だ。臨シは、斉文化をさらに促進するためのさまざまなキャンペーンやプロモーションイベントを通じて、呂尚のよりアクセスしやすいイメージを創出することを目標としている。

Wed, 27 Sep 2017 18:16:00 +0800

 12345678910 ..... 

全球新聞股份有限公司 大台灣線上訂房中心 Tra好康 TraNews手機新聞
版權所有 大台灣旅遊網 翻用必究 歡迎全頁連結,但禁止擅自轉貼節錄