返回首頁
大台灣旅遊網2019年1月24日 星期四
キャセイパシフィック航空が新たなコミュニティー参加プログラムを開始
キャセイパシフィック航空が新たなコミュニティー参加プログラムを開始

【香港2019年1月21日PR Newswire=共同通信JBN】

*香港のホームエアラインが、青少年の育成、多様性と一体性、環境保護、グローバルな文化交流に重点を置いた戦略を活性化

青少年の育成、多様性と一体性、環境保護、そしてグローバルな文化交流は、キャセイパシフィック航空のコミュニティー参加戦略活性化の中心部分であり、香港で18日に行われた式典で2つの新たなイニシアチブがスタートした。

Rupert Hogg, Cathay Pacific Chief Executive Officer, Francis Ngai, Social Ventures Hong Kong Founder & CEO and Bird Tang, VolTra Co-Founder & Executive Director attended the event as officiating guests.
Rupert Hogg, Cathay Pacific Chief Executive Officer, Francis Ngai, Social Ventures Hong Kong Founder & CEO and Bird Tang, VolTra Co-Founder & Executive Director attended the event as officiating guests.

Social Ventures Hong Kongと共同で開発された2つの新しいイニシアチブ「Cathay ChangeMakers」と「World As One」は、コミュニティーの目標を再活性化させるという同航空の取り組みの手始めに過ぎないが、共通の価値観を生み出すためにさまざまな分野のパートナーと協力することで、社会に前向きな変化をもたらすことを目指すものである。

Cathay ChangeMakersは、社会に積極的に貢献してきた香港の人々の仕事に敬意を表し、認識を高めるものであり、World As Oneは、多様なバックグラウンドの若者に、社会的ニーズへの理解を広げ、人生観において共感を育むような啓蒙的な旅行体験を提供する。

キャセイパシフィック航空のルパート・ホッグ最高経営責任者(CEO)は「ビジネスのやり方を変えてきたのと同様に、同社にとって新たなやり方で社会的課題に対処していくことが重要だ。社会はますます複雑な問題に直面しており、単独でそれらを解決することはできない。当社が新たに活力を与えたコミュニティー参加アプローチには、社会的イノベーションと共通の価値観創造の両方が含まれている」と語った。

式典でホッグ氏は、食糧救助・援助プログラム、Food Angelの創設者ジジ・トン氏、少数民族の繁栄支援に熱心に取り組んでいる登録ソーシャルワーカー、ジェフリー・アンドリュー氏、受賞歴のあるドキュメンタリー「A Plastic Ocean」の監督クレイグ・リーソン氏の3人のCathay ChangeMakerに、コミュニティーと環境への傑出した貢献を認め、賞を授与した。

この特別なイニシアチブを通じて、キャセイパシフィック航空は、乗客、従業員、ビジネスパートナーを含む幅広いオーディエンスにChangeMakerたちの重要な理念を紹介、宣伝することで、彼らを支援することを宣言している。

一方、香港の若者15人から成るWorld As Oneプログラムの参加者は式典で、昨年10月にカンボジアへ旅行をし、地元の人々のニーズに応えるためボランティアとして活動した経験を紹介した。

各参加者は、村民のために新しい家を建てるなどの計画された活動や共有促進セッションを通じ、途上国のコミュニティーが直面する課題についてより深く理解する機会を得て、彼らの問題や境遇により共感できるようになった。

香港の非営利登録団体であるVolTraとの新たな提携の結果、キャセイパシフィック航空は、ますます多くの香港市民が同様の経験をすることが可能になったことに感謝している。

Cathay ChangeMakersとWorld As Oneが同航空の新しいコミュニティー参加戦略の始まりを告げる一方で、さらなるイニシアチブが登場している。例えば、キャセイパシフィック航空は現在、2019年I CAN FLY開発プログラムに参加する中学3年から6年の学生を募集している。力点を一新したI CAN FLYは、学生が飛行の夢を実現するのを支援するだけでなく、香港のコミュニティーが直面している多くの課題に対する若者の意識を高める。

ホッグ氏は「これはコミュニティー参加への新たなアプローチの始まりにすぎない。われわれは、将来に向け計画されていることに胸躍らせるとともに、意欲をかき立てられてもいる。さまざまな分野のパートナーと協力することで、航空会社としての活動を活用することができる。人々と場所、当社のビジネスとNGOパートナーを結びつけることによって、社会に利益をもたらすことができる」と結んだ。

▽メディア問い合わせ先

T: +852-2747-5393
E: press@cathaypacific.com
W: www.cathaypacific.com

▽キャセイパシフィック航空について

香港に本拠を置くキャセイパシフィックグループは、保有する200近い広胴機体を使用し、アジア、北米、オーストラリア、欧州、そしてアフリカの200を超える目的地に定期の旅客便と貨物便を運航している。同社はSwireグループの一員であり、香港証券取引所上場の公開企業である。当グループは、世界有数のグローバル輸送拠点の一つとして香港を発展させるため、多大な投資を行ってきた。キャセイパシフィック航空はoneworldグローバルアライアンスの創設メンバーである。

詳細については、www.cathaypacific.com を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190118/2351146-1

ソース:Cathay Pacific

Mon, 21 Jan 2019 15:12:00 +0800
The Chedi Ninghaiが2019年1月18日にオープン

【上海2019年1月17日PR Newswire=共同通信JBN】The Chedi Ninghaiは山々と森林の中にあり、2019年1月18日にオープンすると、中国の豊かな江南地域において魅力的な場所となるだろう。のどかな美しさで知られるこの地では、アートと自然、ファッションと伝統、魂と身体が交わる。

The Chedi Ninghaiのロビー
The Chedi Ninghaiのロビー

世界でも極めて高級で豪華なホテルやリゾートの運営において世界中で着実に名声を得てきた経営者であるGHMによって運営され、The Chedi Ninghaiは江南でちょっとしたぜいたくを再定義するだろう。泉、小川、山地に広がるホテルの並外れて広大なパブリックスペースには、スイートルーム、ビラ、バー、レストラン、ミーティングやケータリングの施設、スパ、温泉がある。The Equestrian CenterとThe Lawnは、世界中の高名なホテルやリゾートを担当して高く評価されているチームによって設計された。The Chedi Ninghaiは、エリート層と一般のファミリー層両方に選ばれる宿泊施設になるだろう。

竹林の中にあるアジア的雰囲気のある落ち着いたレストラン、湖を見渡してくつろげるラウンジ、丘の上のプールとプールバーなど、同ホテルでは卓越した食事とドリンクが提供され、The Chedi Ninghaiは比類なき料理の聖域となる。天然温泉のプール、特別にデザインされた屋外および屋内エンターテインメントとアクティビティーは、ホテルのゲストが1年中家族や友人と共有する特別な瞬間を満喫するための完ぺきな選択肢を提供する。

ホテルでのサービスは静かで控え目、さりげなくよく気が利き、気づかれないうちに応対し、気取らない優雅さで落ち着ける雰囲気を出し、わが家のように居心地の良い第2のわが家そのものである。The Chedi Ninghaiは、ゲストのすべてのニーズが忘れられないスタイルでかなえられる最高の真のオアシス、歓迎される安息の地となるだろう。

編集者注意:

▽GHMについて

GHM(General Hotel Management Ltd.)は1992に設立され、高級ホテル・リゾートグループの概念化、開発、運営で知られている。詳細なポートフォリオと進行中のプロジェクトを持ち、GHMは比類ないライフスタイル体験をゲストに提供することに誇りを持っている。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190114/2345628-1  

ソース:The Chedi Ninghai

Thu, 17 Jan 2019 14:08:00 +0800
日本の多数のスーパーマーケットが金龍魚こめ油の1周年を祝う

【東京2019年1月15日PR Newswire=共同通信JBN】

*金龍魚こめ油が再び「Chinese Red(中国の赤)」に点火

東京、大阪、沖縄の100軒近くのスーパーマーケットが1月12日から、Yihai Kerryのブランドである金龍魚こめ油の日本での1周年を祝おうとしている。参加するスーパーマーケットは、金龍魚こめ油でつくったおいしいスナックを試食用に提供して日本中で同ブランドのプロモーションをサポートする。金龍魚が、かつて渋谷に飾られた目を引く「Chinese Red(中国の赤)」の巨大な宣伝で日本のマーケットにデビューしてからわずか1年だ。何年も前にはほとんどの人々は中国のこめ油のことを聞いたことがなかったが、それ以来、次第に人気となってきた。

東京・松屋銀座でのイベント
東京・松屋銀座でのイベント

外国ブランドのこめ油がわずか1年以内に日本でこのような競争力のある位置と高い評判を獲得したのは初めてで、ひとつは、金龍魚研究開発チームが10年を費やした高品質製品開発へ向けた研究のおかげだ。

中国の古い格言にあるように、「1分の舞台演技は10年の練習のたまものだ(A one-minute performance on-stage takes ten years of practice)」。昨年、ファミリーマートやローソン、セブンイレブンなどほんの数社の小売業者が東京での金龍魚こめ油の販売イベントに参加した。1年後に、100軒近い日本のスーパーマーケットがともに金龍魚の1周年を祝おうとしている。金龍魚こめ油を強力な発展へと導いたのは、絶え間ない技術革新と高品質の追求だ。

金龍魚研究開発チームは10年を費やして、こめ油の2つの核となる栄養素であるオリザノールとフィトステロール双方の平均含有量を1万ppm(mg/kg)に自然に確保するための低温搾り出し特許技術「Enzymatic Degumming(酵素精錬)」を開発した。金龍魚こめ油の技術と品質は、日本での第3回こめ油の国際会議(ICRBO2016)で唯一の「品質賞」を受賞したことにより世界をリードする水準に達したことが証明された。

金龍魚こめ油日本上陸1周年のポスター
金龍魚こめ油日本上陸1周年のポスター

1日1歩は小さな変化かもしれないが、毎日の1歩は、結局は大きな違いへとつながる。金龍魚はイノベーションと品質の高い水準の追求を決してやめないため、すべての1歩が世界での中国のこめ油の発展を助けている。将来、金龍魚こめ油は世界舞台での認知を追い求め続けるだろう。

ソース:Arawana 

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190114/2343524-1-a
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190114/2343524-1-b

Tue, 15 Jan 2019 12:00:00 +0800
Kavalanは「Ginaissance(ジネッサンス)」に入り、新年にふさわしい飲料を提供

【台北(台湾)2019年1月4日PR Newswire=共同通信JBN】

*台湾のウイスキーメーカーが亜熱帯の豊かさにヒントを得て発売するジン第1弾

ホリデー期間の不摂生を受けて、最適の飲料に対する答えは、評価の高いウイスキーメーカー、Kavalan(カバラン)の手による爽やかでスムース、クリーンなジンにある。植物エキス6種を微妙にブレンドしたものである。

ウイスキーメーカー、Kavalanの新年向けの爽やかでスムースな新しいジンはキンカンの皮、ドライ・スターフルーツ、赤グアバなど6種の植物エキスを含有
ウイスキーメーカー、Kavalanの新年向けの爽やかでスムースな新しいジンはキンカンの皮、ドライ・スターフルーツ、赤グアバなど6種の植物エキスを含有

2019年に世界販売するKavalan Gin(アルコール度数40%、容量700ミリリットル)は、この台湾ウイスキーメーカーによる初めてのジンである。チャコールフィルターに2回かけ、伝統的な銅製蒸留窯で3回蒸留されており、受賞歴のあるKavalanウイスキーと同じ見事なピュアモルトの大麦スピリッツからできている。Kavalan Ginは世界販売される新シリーズ、Kavalan Exquisite Ginsの第1弾である。

そのまろやかで複合的な特徴、クリーミーな口当たりは、少しずつ飲むジン、あるいはカクテル飲料として、Kavalan Ginを十分ぜいたくなものにしている。

新年最適のカクテルは、Kavalan Ginの豊かさ、香味、スパイスを強化する。エキゾチックな「Road by the Sea(海辺の道)」はどのような場合でも、友人や家族とシェアするおいしいひとときを醸し出す。

*Kavalan Gin:50ml

*シェリーアモンティリャード:10ml

*笹の葉を浸したドラン・ドライベルモット:10ml

*ココナツウオーター:10ml

*コリアンダービター:2滴

KavalanのYTリー最高経営責任者(CEO)は、植物エキスでできた最初のジンが甘酸っぱいキンカンなどかんきつ類のノートでジュニパーとバランスを取り、麝香(じゃこう)の香りがあるグアバ、甘いスターフルーツ、スパイスが深みを加えていると語った。

リー氏は「この新年に新しいジン体験を提供したい。だから、伝統植物のジュニパー、アニス、コリアンダーを加え、キンカンの皮、ドライ・スターフルーツ、赤い果肉のグアバの植物エキスによって、宜蘭のKavalan本社のテイストを人々に供している。台湾はフルーツ王国であり、宜蘭自体が緑豊かで湿気が多く、おいしいフルーツを提供している」と語った(注1)。

マスターブレンダーのイアン・チャン氏は、Exquisite Ginsが実験をたたえ、台湾のKavalan本社のフレーバーからインスピレーションを得ているとし、「10年以上のウイスキーづくりを経て、私はジンで腕試しをして、グローバルな「Gin Renaissance」に貢献したい。Kavalan蒸留所と宜蘭を紹介し、ジン愛飲家を歓迎する独自シリーズの立ち上げをとても喜んでいる」と語った。

Kavalan Ginのボトルデザインは、水源の雪山に敬意を表している。ジュニパーブルーのクリスタルガラスはこの山の雪解け水を、トップの透明ガラスはおいしいジンのピュアスピリッツ転換を表している。

チャン氏は「当社のウイスキーのようなジンの口当たりのよさは、雪山の泉から取るミネラル豊富な水に依存している。だから、ボトルでジン・ジュニパーに敬意を表するにふさわしい」と語った。

Kavalanは世界のバーテンダー、マネジャー、オーナーが投票するドリンクス・インターナショナル紙の2019年Annual Bar Reportで再び、バーからとても好まれていることを証明した(注2)。

▽製品情報

Kavalan Ginの新発売の中核には、豪華でまろやかな口当たりを生み出すために、台湾の純粋な水源とKavalan Distilleryのドイツ製蒸留窯で3回蒸留されてできた希少なモルト大麦スピリッツがある。Kavalan Distilleryがある肥沃な亜熱帯地に見いだされる自然の恵みのエレガントな表現といえる台湾産ジンは、酸っぱいキンカン、香りのよいスターフルーツ、甘い赤肉グアバなど100%天然の特選植物エキス6種が使われ、類を見ない高級ジンにおいしい芳香の複合性を与えている。

▽テイスティングノート

*色:透明

*匂い:爽やかでエレガント。ジュニパーベリー、ソフトなアニスの繊細な香りやコリアンダーの花の香がピリッとしたキンカンとオレンジの後味にあふれる。

*味覚:豊かで楽しい甘さと長く濃厚なボディー。厚いクリーミーさが舌を包んで、赤肉グアバとスターフルーツの独特の甘さを解き放ち、ピリッとしたキンカンが爽やかな柑橘系の爆発によって完璧なバランスをとる。

*後味:このスムースでクリーンなジンを特徴づけるエレガンスと長続きするフルーツの味。

▽Kavalan Whiskyについて

宜蘭県のKavalan Distillery(カバラン蒸留所)は2005年以来、台湾でシングルモルトウイスキーの技術を先導してきた。強烈な湿気と熱気の中で熟成されるそのウイスキーは、雪山の湧水に由来し、涼しい海と山の微風に影響を受けている。このすべてが合わさって、Kavalanの特徴的なクリーミーさを創り出す。宜蘭県の旧名を取った蒸留所は、親会社King Car Group(金車集団)の約40年の飲料製造によって支えられている。Kavalanは業界の最も競争の激しいコンクールで280を超える金賞またはそれ以上の賞を獲得、製品は70カ国以上で入手できる。次を参照: www.kavalanwhisky.com 

編集者注意

(注1) 地元に触発された植物エキスは100%天然

台湾本島の広大な熱帯、亜熱帯地形は、フルーツと生産の豊かな多様性を育くんできた。Kavalan Gin にブレンドされた100%天然の植物エキスは、以下のような「フルーツ王国」の地元品種から着想された。

*キンカンの皮:爽やかな酸味が甘さと調和

宜蘭はピリッとしたキンカンが有名で、中国語では「黄金柑」という。ブドウより大きく、かむと甘酸っぱい柑橘系芳香がはじける。ほかの柑橘類とは対照的に、酸味は果肉から、甘みは皮から来る。

*ドライ赤グアバ:甘い麝香の香り

台湾は世界有数のグアバ産出国である。それは繊細な甘い果物で、皮は緑か黄色。宜蘭は、口の中で溶ける素晴らしい甘い果肉のソフトな赤肉品種で名高い。

*ドライ・スターフルーツ:食欲をそそるフルーティーな甘さ

台湾産スターフルーツはほかの品種に比べて大きくジューシーである。パイナップルと柑橘系のノートがあり、スライスすると星形になる5つの「リブ」で特定される。台湾のスターフルーツは全島で栽培され、甘く酸っぱい品種があり、台湾の象徴的な果物になっている。

(注2)Drinks Internationalの2019年Annual Bar Reportの世界ウイスキー部門で、Kavalanはトレンドの4位(バー顧客のリクエストによる)、World Whiskyカテゴリーでベストセラーの5位にランクされた。

▽メディア問い合わせ先

Kellie Du
+886-3922-9000 #7165
kellie@kingcar.com.tw

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190102/2336913-1 

Related Links :

http://www.kavalanwhisky.com

Fri, 04 Jan 2019 16:18:00 +0800
シェラトン珠海ホテルが表彰ずくめだった2018年を受け2019年を歓迎

【珠海(中国)2019年1月4日PR Newswire=共同通信JBN】Huafa Group とHuafa Hotel Management Co., Ltd.の強力な支援と、さまざまな提携企業、ニュースメディア、会議企画会社、PR会社、eコマースやオンライン・パートナー、旅行代理店などの長期間の支援と援助により、シェラトン珠海ホテル(Sheraton Zhuhai Hotel)は最近、幾つかの賞を受賞した。同ホテルは、支援してくれたすべての人と受賞の栄誉と喜びを分かち合いたいと考えている。

▽Annual High Quality Conference Service Hotel(年間高品質会議サービスホテル)

その優れた設備と高い質のサービスにより、この9月、シェラトン珠海ホテルは、Toutiao、テンセント、Baidu、網易(NetEase)、Sina、Sohuなどのメディアで構成するNew Media Alliance(ニューメディア連盟)から、Annual High Quality Conference Service Hotel Award(年間高品質会議サービスホテル賞)を受賞した。シェラトン珠海ホテルはその核心的な使命を決して忘れない。それは、前進し、サービスを絶えず刷新し、サービス設備を改善し、優れたゲストによりよい会議体験を提供することである。

Annual High Quality Conference Service Hotel
Annual High Quality Conference Service Hotel

▽The Best Conference Hotel Award(ベスト会議ホテル賞)

2018年10月10日、City TravelerのTenth Anniversary Awards Ceremony(10周年記念賞授賞式)が上海で開催された。シェラトン珠海ホテルはその優れた会議施設と個別化されたサービスにより「都市観光の10周年」テーマにおいてBest Conference Hotel Award(ベスト会議ホテル賞)を受賞した。同賞はホテルの会議サービスの質を市場が認めただけでなく、ホテル従業員の絶え間ない努力と、日常の仕事での申し分のない行動を祝福するものでもある。シェラトン珠海ホテルは、ホテル産業の新たな強化に貢献し続け、ホテルのドアを通過するビジネス旅行客により良いサービスをもたらし続けるだろう。

The Best Conference Hotel Award
The Best Conference Hotel Award

▽Annual Recommendation of Chinese Restaurant(中国料理店の年間推薦)

最後に、11月末、シェラトン珠海ホテルの素晴らしい背景にあるレジェンダリーなYue Chinese Restaurantが中国の権威ある料理店批評の一つであるTargetからAnnual Recommendation of Chinese Restaurant(中国料理店の年間推薦)の栄誉を獲得した。古典的な中国の建築と庭園の要素が優雅な中国の詩と書道と巧みに結びついたYue Chinese Restaurantは、座席からフロアグラスの窓越しにマカオの美しさを見下ろしながら、四季の味わいを楽しむよう観光客を誘っている。

Annual Recommendation of Chinese Restaurant
Annual Recommendation of Chinese Restaurant

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181228/2335974-1-a
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181228/2335974-1-b
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181228/2335974-1-c

ソース:Zhuhai Huafa Group

Fri, 04 Jan 2019 15:44:00 +0800
C-Space Projectが宇宙教育施設として火星基地をオープン

【金昌(中国)2018年12月25日PR Newswire=共同通信JBN】

*究極のスペース・イマージョン

C-Space Projectはこのほど、ゴビ砂漠にある火星基地(Mars Base)セットを発表した。「C」はCommunity(コミュニティー)、Culture(文化)、Creativity(創造性)を表しており、C-Space Projectは中国の十代の若者のための教育施設である。ここは彼らに宇宙探検や火星での生活について教える。同じ目的を目指し、世界中に公開する方針だ。

Mars Space, Jinchang, Gansu Province
Mars Space, Jinchang, Gansu Province

火星基地体験により、訪問者は日常生活のあらゆる面を非常に限られた資源で管理しなければならない閉鎖的な場所に居住することがどのようなものかを理解することができる。水は回収され、最後の一滴までリサイクルされなければならない。食糧栄養分は基地の居住者への食糧供給を保ち、健康を維持するため高タンパクを含んでいる必要がある。そして外を歩くことは、宇宙服を着て加圧室を通ることを意味する。

火星基地はゴビ砂漠にあり敷地は1万1996平方フィート。火星での現状を可能な限り再現するため、この厳しい気候と砂嵐の土地が選ばれた。甘粛省金昌という小さな町から40キロの場所にある火星基地は、火星探検者が対処しなければならない外部生活条件だけでなく、居住環境内もシミュレートする。基地には、制御室、リサイクルユニット、気密室、貯蔵庫、バイオモジュール、医療施設、居住区、トイレ、娯楽&フィットネス室を含む9のカプセルがある。

このプロジェクトに息を吹き込むためACC (Astronauts Center of China) とCICC (China Intercontinental Communication Center) は、最先端のテクノロジーやナレッジを使って本物の火星基地の再現に深くかかわった。テレビのリアリティー番組チームが許可を得て火星基地を訪れ、中国人セレブ5人を含む6人のボランティアが宇宙飛行士訓練を受けた後、初めて火星での生活を体験した。この番組はオンラインの中国ビデオプラットフォームで放映されたため視聴者から大きな反響を呼んだ。これは、航空宇宙における中国の巨大な発展を一般大衆に知らしめ、宇宙を一般大衆にとりポピュラーなものとし、宇宙探検を啓発・奨励することを狙った同プロジェクトの首唱者の期待に応えるものとなった。火星基地は、宇宙教育、火星をテーマにした観光、科学研究をベースにした中国初の文化・観光体験となるだろう。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181221/2334162-1 

ソース:C Space

Tue, 25 Dec 2018 19:51:00 +0800
Wanda Hotels & Resortsが新ブランドのWanda Momentsを披露

【青島(中国)2018年12月10日PR Newswire】

*5年以内に700軒のWanda Moments Hotelsを開発

Wanda Hotels & Resortsは2018年11月30日、青島ムービーメトロポリス・スターアイランドのカンファレンスセンターで、プレミアム中規模ブランドWanda Momentsを披露する発表式とガラディナーを開催し、ゲストのロイヤルティープログラムWanda Clubの新規アップグレードを明らかにした。カンファレンスにはWanda Club会員代表とWanda Momentsゲスト、メディアゲストが集まり、Wanda MomentsとWanda Hotels & Resorts新開発戦略の始動に立ち会った。

Wanda Hotels & ResortsがWanda Moments披露発表式とガラディナーを開催
Wanda Hotels & ResortsがWanda Moments披露発表式とガラディナーを開催

カンファレンスでWanda Cultural Tourism Creativity Co., Ltd.代表取締役兼Wanda Hotels & Resorts社長のニン・キフェン博士は、アセットライト(軽資産)開発に転換中の最新グループ開発戦略、新プレミアム中規模ホテルブランドWanda Momentsを紹介した。博士はWanda Momentsが向こう5年間、中国内外に700軒のホテルを開発し、ゲスト向けWanda Clubプログラムを総合的にアップグレードすると発表した。ニン博士はWanda Momentsホテル第1陣のオーナー6人と契約に調印した。新ブランドWanda Moments開発の正式立ち上げである。

Wanda Hotels & Resortsのチェン・メンチャオ副社長は、ホテル業界発展におけるWandaのリソースの強みを紹介した。また、Wanda Momentsのブランドポジショニング、製品特性、開発計画、連携モデルについても説明した。

Wanda Reign、Wanda Vista、Wanda Realm、Wanda Jinに続く5番目のホテルブランドであるWanda Momentsはプレミアム中規模ホテルブランドで、独自のテイスト、生活を楽しむ姿勢、異なる体験追求によって、出張客への高品質特選サービスの提供に尽力する。新ブランドはWandaホテルブランドの多様性と開放性、芸術的デザインと思いやりあるサービス、インタラクティブな滞在体験を堅持する。「Better for tomorrow(よりよい明日)」のブランドコンセプト、4S(Sweet+Social+Style+Smart)コアバリューによって、Wanda Momentsは芸術、文化、インテリジェンス、ファッションを統合した新ライフスタイルの創造を目指している。

Wanda Hotels & Resorts副社長兼Wanda Hotel Design Institute所長のリウ・インウ氏は、ホテルの設計から建設、プロジェクト管理まで、Wandaの統合サービスを紹介した。「われわれが追求するアセットライト転換は、ホテルの管理と設計サービスだけでなく、統合プロジェクト管理サービスも提供する。革新的なサービスモデルであり、ホテル100軒以上の投資、建設、運営経験に基づく成熟、完成した管理システムである。われわれはこのため、豊富なオーナーシップ経験とシステムでオーナーを支援し、仕えることが可能になる」と語った。

Wanda Hotels & Resortsは、ブランドの発展を上顧客の支援のおかげとみており、報酬プログラムに細心の注意を払う。Wanda Hotels & Resorts販売&マーケティング局副局長のアデリーン・ヨン氏はイベント中、Wanda Clubプログラムのアップグレードを正式発表した。ポイント蓄積メカニズム、会員システム、ポイント引き換えシステムが総合的に強化された。

▽ポイント蓄積

ポイント蓄積が宿泊代からWanda Hotels & Resorts内のレストラン、部屋、宴会、MICEに拡大

▽システムのアップグレード

会員はブルー、シルバー、ゴールド、プラチナの4レベルがあり、ウエルカムアメニティー、特別割引、追加リワードポイントなどレベルごとにきめ細かい特典を用意

▽ポイント引き換え

ポイント引き換えの対象が客室アップグレード、引き換えからホテル客室、料理、フライトマイル、中国全土Wanda Cinemasの映画入場券などに拡大

▽Wanda Hotels & Resortsについて

1996年に創設されたWanda Hotels & Resortsは、ホテル事業を中核的な強みとする世界で最も高価値な資産管理企業の1つとして認められるよう務めている。このビジョンは、中核的価値である「People First(人本位)-従業員への実務的なケア、すべてのステークホルダーおよび顧客へのコミットメント」、企業理念である「実務的、革新的、中国に根付いている」に基づくホテル設計、ホテル建設、ホテル管理を含む統合されたビジネスリソースによって実現した。Wanda Hotels & Resortsは世界有数の「ワンストップ・ソリューション」ホテル企業として、現在ポートフォリオの6ブランドを運営している。超高級ブランドWanda Reign、高級ブランドWanda Vista、プレミアムブランドWanda Realm、セレクトサービス・ブランドWanda Jin、プレミアム中規模ブランドWanda Moments、および共同所有ブランドWanda Allegroitaliaである。Wanda Hotels & Resortsは2020年までに、中国国内80以上の都市に100軒以上のホテルを運営する計画である。詳細な情報、予約はウェブサイトhttp://www.wandahotels.com  を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181203/2314955-1

ソース:Wanda Hotels & Resorts

Related Links :

http://www.wandahotels.com

Mon, 10 Dec 2018 13:50:00 +0800
第1回中国国際輸入博が幕を閉じ、来年の申込みの受付を開始

【上海2018年12月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*570億米ドルの取引が調印され、グローバル貿易の強みと中国の一帯一路構想の好ましい影響を示す

中国と世界の二国間貿易関係を促進するための重要なプラットフォームである中国国際輸入博覧会(China International Import Expo、CIIE、または「博覧会」)は現在、2019年11月5日から10日に開催が予定されているCIIE 2019への出展者申込みを受け付けている。3600を超える企業が151カ国・地域から訪れ、40万人以上のバイヤーが国内外から参加し、570億米ドル相当の貿易取引の調印につながって、今年初開催の博覧会は参加者数と取引高の両方で大成功を勝ち取り、今回の発表に至った。

国家会展中心(上海)
国家会展中心(上海)

来年の博覧会での出展料は、屋内出展エリア1平方メートルにつき300米ドル(2000元)、もしくは標準ブース1つにつき3000米ドル(2万元)に設定されている。屋外出展エリアでは、料金は1平方メートルにつき200米ドル(1300元)となっている。CIIE 2019への出展申込みは、2019年4月30日まで受付け可能だ。2019年1月31日までに参加契約を結び、50%以上を前払いする企業には、料金が20%割引きされる。

CIIE 2019では以下の分野についての5つの展示テーマが呼び物となる:

1. 機器関連:産業ロボット、材料加工・成形、空中・航空宇宙機器、エネルギー技術、運送機器、総合ソリューション、オートメーション、ICチップ、工学機械

2. 消費者関連(以下を含む):

*科学技術ライフ:スマートホームソリューション・家電、サービスロボット、オンラインエンターテインメント、ウェアラブルデバイス、HDディスプレー、スポーツテクノロジーなど 

*クオリティライフ:化粧品、ベビー用品、スポーツ用品、アウトドア・レジャー用品、ペットフード・ペット用品、アクセサリー、玩具、ギフト・カルチャー製品、家具・家財品、衣類、ケース・バッグ、靴、ジュエリーなど 

*自動車:高級車、新エネルギー車両、自動車設計・新コンセプト車、スマートドライブ、自動車部品、車検・メンテナンス

3. 食品関連:果物・野菜、肉製品、水産物、ドリンク・飲料、乳製品、農作物など

4. 健康関連:医療機器、医薬品、医療・健康製品、薬用化粧品、高齢者介護、医薬品用機械・器具、研究機器・サービスなど

5. サービス関連:金融サービス、物流、文化・観光、教育、その他のサービス

中華人民共和国商務部と上海市人民政府が共催したCIIE 2018は高位の外国当局者(次官以上)を390人集め、11の二国間協議を開催し、中国の次の開放政策の後押しを示した。6日間にわたるCIIE 2018のイベントは、578億3000万米ドル相当の貿易取引を可能にした7つの主要な展示テーマを取り扱った。

CIIE 2018はさまざま業界からフォーチュン500社のうちの220社以上、そして大手企業を集め、5万点を超える製品を展示し、500以上の新たな製品や技術がこの博覧会で初披露された。

主要展示に加え、CIIE 2018は出展者とバイヤーに向けて370以上の関連アクティビティーを組織した。呼び物には、82カ国・地域から訪れた1178の出展者と2462人のバイヤーが直接やり取りする場となったビジネスマッチメーキング会合が含まれた。そのような会合では合計657件の取引に調印され、601件の取引が交渉中だ。

▽中国国際輸入博覧会について
中国国際輸入博覧会局と国家会展中心(上海)(National Exhibition and Convention Center (Shanghai)Co., Ltd)が運営する中国国際輸入博覧会(China International Import Expo、CIIE)は、中華人民共和国商務部と上海市人民政府が共催する。この種の展示会としては初めて、世界貿易機関(WTO)、国連貿易開発会議(UNCTAD)、国連工業開発機関(UNIDO)など国際機関の後援を受けている。

詳細はhttps://www.ciie.org/zbh/en/ を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181210/2321801-1 

ソース:China International Import Expo

Related Links :

https://www.ciie.org/zbh/en/

Wed, 12 Dec 2018 11:21:00 +0800
プライオリティ・パスが会員向けに800を超す特典を導入

【東京2018年12月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*空港での業者提携を通じて、会員は飲食、ショッピング、スパのサービスでお得な数百の特典が利用可能に

独自で、市場をリードする空港での優待プログラムであるプライオリティ・パス(http://www.prioritypass.com/ )は、アプリとウェブサイトを通じて世界中の空港で会員が割引を受けられる特典をこのほど導入した。世界的に有名なラウンジとダイニングのオプションが利用できることに加え、会員は今や、数百に及ぶダイニング、スパ、小売店および空港のサービスについて特別な交渉により実現した優待サービスを受けることでフライト前の体験の質を高めることができる。

今回の特典の導入は、より有意義な体験と空港での特典への消費者の高まる要求に応えるもので、空港のエコシステム全体にわたって会員により大きな価値を付加するというプライオリティ・パスの戦略に合致している。コリンソンの調査によれば、旅行者は飲食(41%)およびショッピング(39%)で割引を受けられる場合は空港に早めに到着し、ほぼ半数(47%)が旅行前に特典を受けられるなら支出を増やすだろうと回答した。(注1)

特典の導入により、プライオリティ・パス会員は、アジア太平洋地域、欧州、中東および米州の32カ国の146空港で、800を超す割引、アップグレードおよび一定の購入に対する無料ギフトが入手可能となり、この数は数カ月内にさらに拡大する計画である。プライオリティ・パスはこれらすべての空港の業者と協力して特別な優待サービスを創出し、プライオリティ・パス会員に恩恵をもたらしながら、Eraman Duty Free Malaysia、The Shilla Duty Free Korea、Orient King Power ChinaおよびLagardere Travel Retail Hong Kongを含む空港パートナーへの客足をさらに伸ばすことを助ける。

会員はモバイル機器上またはウェブサイト経由でプライオリティ・パスのアプリから特典に直接アクセスできる。そのプロセスはこの上なく容易である。会員は、単にログインして出発/到着する空港または都市を検索し、利用する場所で実施中の優待サービスを閲覧するだけでよい。その後、独自のコードを作成し、購入時点でコードを提示することで特典を受けられる。

プライオリティ・パスを運営するコリンソンのアジア太平洋担当プレジデントのトッド・ハンコック氏は「空港での体験に対する旅行者の期待は高まり続けるだろう。そしてわれわれは彼らとともに進化するためにできることをすべて行うことにコミットしている。今回の特典の開始により、会員はボタン1つをクリックするだけで数百の割引サービスへのアクセスが可能となり、われわれは一層充実したシームレスな体験を提供することが可能になる。旅行者の頼れる旅の友になるというミッションを掲げるわれわれにとって心躍る展開であり、より広範な空港エコシステムもサポートできることを喜ばしく思う」と述べた。

会員は以下の2つの簡単なステップに従って、プライオリティ・パスの特典を享受できる:

ステップ1:特典コードを作成する

会員は単にアプリを開くかウェブサイトで自分の好む特典を選ぶ必要がある。特典の下に表示される「Generate the Offer Code」を押し、デジタル2次元バーコードを作成する。

ステップ2:特典を受ける

会員はスマートフォンまたはタブレット上で作成したデジタル特典コードを小売店の求めに応じて、また求められた時に提示する。セルフサービスの場合には、会員は認証のために特典コードを手入力する必要があるかもしれない。

▽プライオリティ・パスについて

プライオリティ・パス(http://www.prioritypass.com/ )は独自で、市場をリードする空港での優待プログラムである。頻繁に航空機を利用する見識ある旅行者に対し、143カ国500都市以上における空港での1200を超える優待を通じ、素晴らしい空港での体験を提供している。これには、1180のラウンジ、ならびにラウンジと同様の方法でアクセスが可能な、空港での食事、買い物およびスパの優待が含まれ、その数は、世界中で拡大を続けている。iOSおよびAndroid向けのプライオリティ・パス・アプリは、会員に、プライオリティ・パスが利用できる施設を迅速・容易に見つけることを可能にし、また即座に各自の会員資格と特典の内容を確認できると同時に、デジタル会員証(Digital Membership Card)を利用することで、ラウンジへの入室が可能である。

プライオリティ・パスは、世界的なロイヤルティーおよび特典の提供企業であるコリンソン(https://www.collinsongroup.com/ )によって運営されている。比較的収入の高い頻繁旅行者に対し、ユニークな知見を有する当社は、世界で最も有名なブランドの、最も厳しい目を持ちかつ選択肢も豊富な顧客を獲得し、関係性を築き、そして囲い込むことを可能にする最良の顧客体験をつくり出している。コリンソンは、クライアントである世界有数の決済ネットワーク、170カ国の600を超す銀行、90を超す航空会社および20以上のホテルグループとの提携に30年以上の経験があり、ロイヤルティーの創出、よりスマートな旅行体験の提供、そして提携先の顧客に、必要に応じた援助・保護・支援を実施している。

詳細はwww.prioritypass.com を参照。

(注1)コリンソンの2018 Airport Experience Researchによる

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180612/2160916-1LOGO 

 ソース:Priority Pass

Related Links :

http://www.prioritypass.com

Wed, 12 Dec 2018 14:30:00 +0800
Huajuchenの丁重な招待で世界をリードする茶見本市に参加しよう

【深セン(中国)2018年12月17日PR Newswire=共同通信JBN】2018 Global Tea Fair (Shenzhen) Autumn(2018年秋季世界茶見本市(深セン))が12月13日から17日まで、Shenzhen Convention and Exhibition Center(深セン会展中心)で開かれている。見本市はこれまで10年間成功裏に開かれてきた。年2回開催される展示会は今回、新たな記録的な盛況を達成した。

今回の展示会には15の異なる国々から1700の出展者による4300以上のブースが登場した。展示会は茶産業のリーダーたちを集め、とても特別な茶をはじめ茶関係製品を展示している。それはまた、顧客に茶の新しい美的な体験を提供し、彼らに多様な世界的な茶の飲み方の手法を紹介し、きちんと予定された諸活動の実施に重点を置いてもいる。

▽10th Anniversary Tea Ceremony of HJC(HJCの10周年記念茶会)

2018 Global Tea Fair Shenzhen Autumn
2018 Global Tea Fair Shenzhen Autumn

The 10th anniversary tea ceremony(10周年記念茶会)は、茶の専門家、ビジネス界名士、65の異なる茶生産地域の代表やプロのバイヤーたちを含む国内外の産業界リーダーら600人を招待した。HJCにとって10年はマイルストーンだ。その規模は2008年の3万平方メートルから現在の8万6000平方メートルに拡大した。われわれの見本市を通じて多くの中小規模の企業が重要な評判を築き上げた。HJCは常に強く、責任を持ち、そして茶と茶の文化が人々の日常生活の部分となるという目標達成のためにわれわれの定期的な目標を達成することを期待されている。それで、10年は単なるマイルストーンであるだけでなく、HJCにとって新たな出発でもある。

▽商業と文化伝達を重視;最高のフォーラムを構築し、プロのマッチメーキング・サービスを組み立てる

これらのイベントは、グローバリゼーションの速度を上げ、生産者が彼らの精通した消費者の国際的な買い上げに応えられるようにし、世界の茶産業におけるコミュニケーションを強化するために、茶産業の発展と改革を奨励することを目的にしている。それに加えて、この数年間を通してHJCのプラットフォームは直接入手した茶生産地域の資源を提供できる、異なる茶生産地域との強固な関係を構築してきた。一方で、一連の国際マーケティング・フォーラム、茶協会、茶器評価協議会、Global Tea Cup(世界のティーカップ)、等々が茶産業のホットな問題に関するテーマとなり、茶産業の新しいトレンドをリードすることになる。さらにエキサイティングな活動が、あなたによる探検を待っている! 

さらなる活動の内容と写真は以下を参照。

Facebookページ @HJCglobalteafair

▽問い合わせ先

International Sales
Rebecca Luo
Tel: +86 18194044769
Email: rebecca.luo@globalteafair.com

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181217/2327991-2

ソース:Shenzhen Huajuchen Industry Group

Mon, 17 Dec 2018 15:10:00 +0800

 12345678910 ..... 

全球新聞股份有限公司 全球新聞網 TraNews手機新聞
版權所有 大台灣旅遊網 翻用必究 歡迎全頁連結,但禁止擅自轉貼節錄