返回首頁
大台灣旅遊網2018年5月28日 星期一
SuningとMGMが5つ星のべラージオ・ホテルを上海で6月8日に正式開業
SuningとMGMが5つ星のべラージオ・ホテルを上海で6月8日に正式開業

【上海2018年5月24日PR Newswire=共同通信JBN】

*新たなべラージオはラスベガスのオリジナルに続く海外初展開

*正式開業はSuningのハイエンドな高級さにおける専門知識を反映

*Suningはアールデコなデスティネーションを共同運営

中国の大手商業企業Suning Holdings Groupの子会社、Suning Real EstateとMGMは新たなBellagio Shanghai(べラージオ上海)を2018年6月8日に正式開業し、ラスベガスの有名なBellagio Towers(べラージオ・タワーズ)に続く最初の海外展開となる。

Bellagio Shanghaiの外観
Bellagio Shanghaiの外観

蘇州河のほとりという理想的な位置にあり、アールデコに着想を得たBellagio Shanghaiは、未来的な浦東のスカイライン、外灘の有名なウォーターフロントの遊歩道および陸家嘴金融貿易区のパノラマ景観を誇る。世界最大の繁華街の1つである南京路および中国で最も高い建築物である632mの上海タワーなどが近くにあり、このホテルは中国最大の都市でエリート顧客層にとって申し分のない位置にある。

Bellagio Shanghaiのデカダンなロビーと壮麗な大階段
Bellagio Shanghaiのデカダンなロビーと壮麗な大階段

Bellagio Shanghaiのデザインの特徴の1つは、LEDスクリーンを備えた4階まで吹き抜けのアトリウムで、ラスベガスのべラージオの前にある世界的に有名な噴水の蜃気楼を映し出す。

Bellagio Shanghaiの事業オーナーとして、Suning Real EstateはMGM Resorts Internationalの中国部門であるDiaoyutai MGM Hospitalityと共にホテルの運営を管理し共同経営を行う。今回の開業は、中国最大の非国営企業の1つであるSuningが多様な消費のシナリオおよび高級体験スペースの新たな章に踏み出しつつあるという重要性を反映している。

Suning Holdings Groupのチャン・ジンドン会長は「べラージオを中国にもたらすことはSuningの専門知識と熱意が一般小売業にとどまらず、世界で最も卓越したブランドとの提携を通じ、よりトレンディーでハイエンドな商品とサービスを提供することによって消費者にユニークな体験を創出することを示すものだ」と述べた。

Suningは中国でのハイエンドな消費を成長させるという大きな熱意を持つ。ホテル分野ではSuningの不動産部門はさらに100の高級ホテルを開業しホスピタリティー業界において中国の未来の主力事業者になることを目指している。べラージオの他に、同社は同国内のいくつかの1級および2級都市に展開する著名ブランドと提携し、既に数十のハイエンドホテルを開業している。

ホテルのロケーションを反映し、インテリアは流麗で洗練されアールデコをアクセントとしている。広々として美しくしつらえられたゲストルームは、世界一流のホスピタリティー業デザインコンサルティング会社の1つであるWATG and Wimberly Interiorsの作品である。広大なプライベート・テラスを目玉とする部屋もあり、スイートではパーソナルバトラーのサービスを受けられる。

広々とした、美しいしつらえのゲストルーム
広々とした、美しいしつらえのゲストルーム

MGM Asia Pacific社長でDiaoyutai MGM Hospitalityのエグゼクティブディレクター兼ゼネラルマネジャーのウィリアム・M・スコットIV氏は「われわれは、ラスベガスでの伝説の始まりから受け継ぐ魂と精神と共にべラージオを持ち込む。今やゲストは上海でべラージオの最もユニークで重要な感覚と趣向を体験できる。これは、最高の品質と最良のサービスへの同じコミットメントを共有するMGMとSuningの協力により実現した」と付け加えた。

米国で最高の料理の才を持つ人物の1人とされる受賞歴のあるシェフ、ジュリアン・セラーノ氏は、ラスベガスの自身のイタリアンレストランLAGOをBellagio Shanghaiで出店し、ゲストに現代のイタリアの味覚を提供する。さらに地元の味を求める人々には、Mansion on Oneが上海および広東料理を専門とする。これらの世界の一流レストランの到来は、地元のレストラン分野に新たな水準を設けることを期待されている。

受賞歴のあるシェフ、ジュリアン・セラーノ氏が自身のイタリアンレストランLAGOをBellagio Shanghaiに出店
受賞歴のあるシェフ、ジュリアン・セラーノ氏が自身のイタリアンレストランLAGOをBellagio Shanghaiに出店

その他のハイライトは、自然採光で無柱式、7メートルの天井高の大広間を含む。さらに、広範な機能、接待および会議スペース、およびゲストにくつろぎと若返りを提供する高級な設備をそなえたスパおよびフィットネスセンターがある。

Bellagio Shanghaiの詳細および画像はhttp://www.bellagioshanghai.com を参照。

▽Suningについて

1990年に創設されたSuningは中国の主要な商業企業の1つで、それぞれ中国と日本に上場企業がある。Suning Holdingは2017年、中国の民間企業トップ500社の2位にランクされ、年間売上高は657億米ドル(4129億5000万元)。「すべての人のために一流の質の生活を創造することにより、業界全体のエコシステムを主導する」との使命を持って、SuningはSuning.com、Logistics、Financial Services、Technology、Real Estate、Media &Entertainment、Sports、Investmentの8つの垂直事業を通じてコアビジネスを強化、拡大している。このうちSuning.comは、2017年フォーチュン・グローバル500社リストに入った。

詳細はwww.suningholdings.com を参照。

ソース:Suning Holdings Group

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180523/2141221-1-a
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180523/2141221-1-b
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180523/2141221-1-c
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180523/2141221-1-d

Thu, 24 May 2018 16:07:00 +0800
アモイ航空がボーイング737 MAXを初受領、航空機の体制を200機に拡大

【シアトル、アモイ(中国)2018年5月23日PR Newswire=共同通信JBN】5月22日(現地時間)、アモイ航空はシアトルで最初のボーイング737 MAXを受領した。これにより航空機200機を擁する体制へと拡大し、世界最大の航空会社の一員へと正式に加わった。

Xiamen Airlines takes delivery of its first Boeing 737 MAX, expanding the fleet to 200 airplanes
Xiamen Airlines takes delivery of its first Boeing 737 MAX, expanding the fleet to 200 airplanes

737 MAXはボーイングの歴史でベストセラーの民間航空機で、卓越した性能、柔軟性、効率性がその特徴である。737 MAXは乗客により広くて快適なフライト体験を提供する。ウイングレットや最新のエンジンといった幾つかの最新技術を備えた737 MAXは、飛行性能、環境保護、信頼性で前世代のモデルを上回っている。

この航空機が加わったことで、アモイ航空は航空機200機を保有する規模になり、重要なマイルストーンを超えることになった。アモイ航空は2013年に最初のマイルストーンである100機を超え、毎年約20機を加えて成長を続け、5年以内でその規模は2倍になった。この期間中にアモイ航空の営業利益も毎年増加し、粗利益は100億元(約15億米ドル)を計上している。アモイ航空は31年連続で利益を出しており、中国の民間航空産業の急速な成長を反映している。

アモイ航空のチャ・シャンルン会長は、同社の急速な成長は、大きくは中国の改革開放ならびに中国全土の一貫した生活水準の向上による経済的な要因によるものであり、それが航空機での旅行ニーズの大きな高まりへと結びついたことを明らかにした。この5年の民間航空の旅客数で、米国、欧州、中国はそれぞれ平均約4%、6%、10%の年間成長率を記録したが、それに対してアモイ航空の平均成長率は15%だった。

2013年に航空機が100機の体制になった後、アモイ航空は国際市場への参入を加速した。同社は最初のボーイング787 ドリームライナーを2014年8月に購入し、2015年7月にはアモイとアムステルダム間で初の大陸間航路を開設した。同社はその後2年で、ロサンゼルス、メルボルン、ニューヨーク、シアトル、シドニー、バンクーバーといった欧州、北米、オセアニアの都市を網羅する10の大陸間航路を開設した。現在、国際線航路のすべてでボーイング787型機が就航している。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180521/2138615-1

Wed, 23 May 2018 12:00:00 +0800
GAC MotorがInternational Companyを設立、海外ビジネス基盤を展開

【広州(中国)2018年5月21日PR Newswire=共同通信JBN】中国の最速成長の自動車メーカーGAC Motorは、同社の海外事業を管理運営するGAC Motor International Company(以下「International Company」)の設立を発表した。協力を強化し、競争力を拡大し、世界市場での販売拡大の可能性を向上させることは、同自動車メーカーのグローバルな拡大戦略の重要な部分である。

Yu Jun, president of GAC Motor, Introduces the Company’s Global Expansion Strategy
Yu Jun, president of GAC Motor, Introduces the Company’s Global Expansion Strategy

International Companyは、GAC Motorに、米国の子会社を含むすべての国際子会社および地域事務所を統括し、組立工場を管理するための統合プラットフォーム(基盤)を提供する。また、GAC Motorが組織体制や人材・人事面の強みをさらに向上させるのをサポートする。また、同社の輸出事業の国際取引プラットフォームとしてGAC Motor International (HK) Ltdも設立される予定である。これにより、事業ポリシーの実行と市場キャンペーンのサポートが容易になろう。

GAC Motorのユー・ジュン社長は「International Companyは、世界クラスのブランドを構築するというGAC Motorの目標を支援することになる。われわれは未来のための長期計画を作成し、ディーラーとのオープンで包括的で相互利益的な提携関係を楽しみにしており、それによりわれわれは幅広いグローバル市場を開拓し、より美しい新たな青写真を描くことが可能となろう」と語った。

GAC Motorは現在、14カ国・地域で営業活動をしており、GS4 やGS8などの複数の評価を得た高級車モデルが世界的に発売されている。同社は2018年末までに海外市場向けにGS3、GS7、GA4、GM8の4つの新モデル車種を発売し、18カ国に進出する計画である。

Yu Jun Awards “2017 the Best Sales Performance” to GAC Motor’s overseas Distributor
Yu Jun Awards “2017 the Best Sales Performance” to GAC Motor’s overseas Distributor

地元のディストリビューターとの事業展開をよりよくサポートするために、必要に応じ中東、アフリカ、南米、その他の地域に地域事務所を設立する予定。また、ロシアの子会社が近く運営を開始し、さらに東欧市場にも進出する。

製品開発の強化とそれによる車種の拡大に加え、GAC Motorは著名な国際オートショーで積極的に同社の技術と高品質でトレンドセッティングな製品を提示している。NAIAS(北米国際オートショー)と NADA(全米自動車販売店協会)ショーでの展示成功を受け、GAC Motorは今年後半にパリ・モーターショー、ロサンゼルス・オートショー、モスクワ国際オートショーに出展し、ブランドイメージをさらに持続的に強化する方針である。

GAC Motorは既に、グローバルな研究開発(R&D)ネットワークを構築する上でいくつかの成果を上げている。同社のシリコンバレーR&Dセンターは現在、人材を集め、先端技術を統合し、国境を超えた協力を強化するためのプラットフォームとしての機能を果たしている。すでに創設されているGAC Los Angeles Advance Designセンターは未来を見据えた車両デザイン、インタラクティブ機能、市場関連ブランドの開発を担当するとともに、デトロイトR&Dセンターは現在準備段階にあり、北米市場向けの車両と技術の開発に専念する予定である。

GAC Advanced Design Center in Los Angeles
GAC Advanced Design Center in Los Angeles

GAC Motorのグローバル人材サーチ・イニシアチブはまた、同社のグローバル拡大戦略の不可欠な要素でもある。GACは今年6月、シュツットガルト、ミュンヘン、パリを含む欧州の諸都市で3回目の海外人材リクルートツアーに着手し、R&D、スマートテクノロジー、車両デザイン、生産管理、マーケティングの分野の英才を募集する予定だ。

ユー・ジュン社長は「未来のモビリティーの発展に貢献する世界クラスのブランドかつグローバル企業となることがわれわれの目標だ。われわれは引き続きグローバル市場を開拓し、パートナー、サプライヤー、ディストリビューターと協力してわれわれの事業の発展をサポートしていく」と述べた。

▽GAC Motorについて

2008年に創設されたGuangzhou Automobile Group Motor CO., LTD(GAC Motor)は、Fortune Global 500で238位にあるGAC Groupの子会社である。同社は高品質の車両、エンジン、部品、自動車用アクセサリーを開発、製造している。GAC Motorは、J.D.パワー・アジア・パシフィックのChina Initial Quality Study SM(IQS)で5年連続して中国ブランドのトップにランクされ、革新的な研究開発(R&D)、製造からサプライチェーン、販売・サービスに至る同社の品質本位の戦略を実証した。

詳細は以下を参照。

Facebook: https://www.facebook.com/GACMotor
Instagram: https://www.instagram.com/gac_motor
Twitter: https://www.twitter.com/gac_motor

▽メディア問い合わせ先

Sukie Wong
+86-186-8058-2829
GACMotor@126.com  

ソース:GAC Motor

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180518/2137683-1-a
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180518/2137683-1-b
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180518/2137683-1-c

Mon, 21 May 2018 20:03:00 +0800
UnionPay(銀聯)が米国で卒業シーズンの特別オファーを開始

【上海2018年5月15日PR Newswire=共同通信JBN】卒業シーズンが近づくにつれ、米国で学ぶ多くの中国人学生の家族は、米国での卒業式に出席する計画を立てている。銀聯国際(UnionPay International)は、これらの家族に対して、米国でのより良い体験を提供するため、5月11日から6月末まで、最大20%割引の特別オファーを米国で提供する。

Institute of International Education of the US(米国際教育研究所)が発表したOpen Doors Report (2017)によると、米国で学んでいる中国人学生の数は35万1000人に達し、海外からの学生の約3分の1を占めた。中国は過去8年間、米国留学生の最大の出身国である。卒業シーズンが近づくと、中国人学生の家族の多くは、米国での卒業式に出席することになる。

銀聯国際(UnionPay International)は現在、米国で、主にニューヨークとロサンゼルスの2都市で特別なマーケティング・キャンペーンを開始している。この2都市は中国人学生と旅行者の両方から最も人気のある目的地だ。学生たちの家族はレストラン、ホテル、免税店、娯楽施設、レンタカーなど様々なタイプのオンラインおよびオフライン加盟店で最大20%の割引を受けることができる。

学生たちの家族はHotels.comでUnionPay(銀聯)オンライン決済を使って米国のホテルを予約すれば10%の割引を受けることができる。また、ニューヨークのMegu、ロサンゼルスのFig & Olive Melroseなどの洗練されたレストランで食事をした時UnionPay(銀聯)カードで支払いをすれば、料理や飲み物の無料サービスを受けることができる。ロサンゼルスのSouth Coast Plaza、Citadel Outlet、ないしジョン・F・ケネディ空港のInternational ShoppesでUnionPay(銀聯)カードで決済をすれば、金券ないしギフトカードを手に入れることができる。自分で車を運転することを計画している人は、Hertzやエイビスでレンタカーを利用すればその場で割引ないし割り戻しを受けることができる。

UnionPay(銀聯)は現在、中国本土以外で2300万超の加盟店と164万台のATMで利用できる。銀聯国際(UnionPay International)は、広範囲にわたるネットワークを生かし、海外で学ぶ中国人学生向けサービスをより充実させている。オンライン、オフラインの授業料支払い、現金引き出し、毎日の支払い、旅行の支払い、現地でのカード申請などのUnionPay(銀聯)サービスは、米国、英国、カナダ、オーストラリアなど学生の主要な留学先で利用可能だ。

米国では、学生はUnionPay(銀聯)カードを使い、FlywireおよびWestern Unionのオンラインプラットフォームを通じて学費を支払うことができる。この2つのプラットフォームは、米国の何千もの大学やカレッジをカバーしている。一方、ほとんどすべての現地のATMは、現金引き出しでUnionPay(銀聯)カードを受け入れ、80%以上の店舗がUnionPay(銀聯)クレジットカードを使うことができる。南カリフォルニア大学、コロンビア大学、ニューヨーク大学、ボストン大学など多くの中国人学生を抱える米国の20以上の大学でUnionPay(銀聯)クレジットカードをキャンパスの書店で使用することができる。学生はAmazonやeBayなどのeマーチャントでもUnionPay(銀聯)カードで書籍や生活必需品を購入することができる。

ソース:UnionPay International

Tue, 15 May 2018 16:03:00 +0800
2018江西観光振興会議が撫州で開かれる

【撫州(中国)2018年5月15日PR Newswire=共同通信JBN】

*Four Colors of Jiangxi (江西省の4つのシンボルカラー)が海外からの参加者たちの注目を集める

Unique Landscape in Jiangxi 2018 Jiangxi Tourism Promotion Conference(「江西におけるユニークな景観」2018江西観光振興会議)が7日、江西省撫州の資渓で開催された。中国国際放送局(CRI)が会議に参加した。以下は当初、中国語で発表された文書である。

Jiangxi Tourism Development Committee(江西観光発展委員会)ディレクターのオウヤン・クアンフア氏が会議を主催し、ウー・ジョンチオン江西省副省長が江西省の観光資源を推進する演説を行った。

撫州には詩情あふれる風景

廬山は中国で最も快適な山、三清山は最も美しい山、龍虎山は最も比類がない山といわれる。歴史上、この3つの山のように、江西省の美しい風景を賛美する数多くの詩があり、これらの詩は江西省の最高の広告である。

会議で展示されたFour Colors of Jiangxi(江西省の4つのシンボルカラー)は大きな注目を集める

ウー・ジョンチオン江西省副省長は「観光定番の盧山-景徳鎮では、磁器の街、景徳鎮の磁器の歴史について学び、世界各地の陶芸家と磁器を作る。別の定番である婺源-三清山-龍虎山では、中国で最も美しい村、婺源の魅力を満喫し、世界自然遺産である三清山の奇岩を眺め、龍虎山の古代の懸墓遺跡群を発見する。また別の定番の、村落-寺院-窯-円楼-塔では、古代の村や郡、伝統的な窯、客家の円楼、古代の学校、中国の儒教、仏教、道教の先祖からの文化を学ぶことができる」と語った。会議中に放映されたビデオクリップにある緑、赤、金、青の4色は、江西省の革命の歴史、磁器文化、自然景観、ヒューマニティーを象徴している。

会議に出席した海外からの代表たちは、自らが見て、経験したことを様々なソーシャルメディア・プラットフォームを通して収録した。

Jiangxi Tourism Development Committee(江西観光発展委員会)ディレクターのオウヤン・クアンフア氏は「江西省は2018年、江西省観光産業の国際的な顧客市場を拡大するために、中国周辺の国・地域の顧客市場、および「一帯一路」ルートに沿った国・地域の市場を中心に、観光資源推進を開始する」と述べた。

ソース:CRI

Tue, 15 May 2018 13:48:00 +0800
ヴィストラが米市場リーダーのRadiusの買収により国際的拡大サービス事業を倍加

【香港2018年5月3日PR Newswire=共同通信JBN】国際的合併、トラスト、信託、個人オフィス、資金管理サービスで世界をリードするプロバイダー、ヴィストラ(Vistra)は26日、米国を拠点とする国際拡大サービスの専門プロバイダーであるRadiusを買収する契約をこのほど締結したと発表した。ヴィストラは未公開株式投資会社HgからRadiusを取得する。

この取引によりヴィストラの国際拡大サービス(IES)が倍加され、ヴィストラは米国におけるナンバー1の市場地位を占めるなどIESサービスのマーケットリーダーとなる。ヴィストラのIES事業は、オフィスの設立、海外市場での営業に必要なライセンスの取得、およびコンプライアンスや給与などのサービスを含め、顧客が新たな市場へ拡大、参入する際のかじ取りをサポートする。

ボストンに本社を置き、米国全土および英国、インド、中国、シンガポール、ブラジル、オランダにオフィスを擁するRadiusは、80カ国で活動する500社以上のクライアントに対し、マネージドサービス、投資顧問サービスおよび同社の総合的なクラウドベースのソフトウエア・プラットフォームであるOverseasConnectを提供する。同社は世界中で880人の従業員を雇用している。Radiusはスティーブン・M・チップマン最高経営責任者(CEO)によって率いられており、チップマン氏はヴィストラのIES事業のグループ・マネジングディレクターに就任する。

今回の買収により、ヴィストラは1300人の従業員からなるグローバルなIESチームと、70のオフィスと40の管轄区域で活動する3300人以上のスタッフによるサポートネットワークを有することになる。

ヴィストラのマーティン・クロフォードCEOは「Radiusチームは大成功を収めたグローバル事業を開発展開したが、これはヴィストラのIES事業にしっくり調和する。今回の合併は、顧客が国際的に拡大する際に、自信をもって拡大するようサポートする最も質の高い人材、技術、プロセスを顧客が手に入れることを意味している。われわれはスティーブン(チップマン氏)と彼のチームをヴィストラのファミリーに迎え入れるのをうれしく思っている」と述べた。

Radiusのスティーブン・チップマンCEOは「ヴィストラとRadiusの結合は、質の高い国際拡大サービスの世界有数のプロバイダーを生み出すことになる。ヴィストラはRadiusにとって、双方の価値観と文化が極めて密接に一致しているので、理想的なパートナーだ。われわれは、顧客と従業員が迎えることになる将来のチャンスに興奮している」と語った。

Radiusは、買収取引完了後、ヴィストラ・ブランドの下にブランド再生される予定。

▽付記:経歴

ヴィストラのマーティン・クロフォードCEO
ヴィストラのマーティン・クロフォードCEO

ヴィストラの最高経営責任者(CEO)マーティン・クロフォード氏は2009年、OIL GroupにCEOとして入社、2011年にOILとヴィストラの合併を成功させた。CEOとしてマーティン氏は、顧客の意見や働く場所に関して、グローバルなプレーヤーの中で「best in breed」(最高品種)になるという強い願望に向かって同社を主導している。同氏は同グループの財務実績、大株主との交流、グループ戦略の立案と実行、特に戦略的顧客との関係構築およびM&Aプロジェクトの管理運営に携わっている。

Radiusのスティーブン・チップマンCEO
Radiusのスティーブン・チップマンCEO

Radiusの最高経営責任者(CEO)スティーブン・チップマン氏は、国際ビジネスと世界的成長の成功への生涯をかけた情熱をもつ世界的なリーダーであり経験豊富なCEOとして広く認められている。Radiusに入社する前、スティーブン氏はその34年にわたる経歴をGrant Thorntonの米国担当CEOとして締めくくったが、そこで彼は金融危機後を通じ15億ドルの企業を率い、売上高と純利益が2桁増という成長企業へと復活させた。これ以前の役職ではグラントソントン中国のCEOを務め、17のオフィスに2500人以上の従業員を擁する国営企業を設立するためのスタートアップ事業の再編を指揮した。米国と英国の市民権を持つスティーブン氏は、米イリノイ州とテキサス州の公認会計士であり、また英イングランドとウェールズの公認会計士である。同氏は現在、マサチューセッツ州ボストンのRadius本社を拠点としている。

▽編集者注

世界規模でサービスプロバイダーの上位4社に入るヴィストラ(Vistra)は、専門家からなる多才なグループで、比類のないほど広範なサービス・ソリューションを提供している。当社の能力は、会社の設立のみならず、トラスト、信託、プライベートオフィス、資産管理サービスに及んでいる。ヴィストラは40の管轄区域にわたり3300人以上の従業員を雇用している。

詳細情報はwww.vistra.comを参照。

▽メディア問い合わせ先

Vistra

Sylvia Evans
Sylvia.Evans@vistra.com
+852 2848 0295

Radius

Melinda Babin
Melinda.Babin@radiusww.com  
+1 857 770 1767

Teneo Strategy

Dan Chan
Dan.Chan@teneostrategy.com
+852 3655 0519

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180426/2115930-1-b
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180426/2115930-1-c
Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180426/2115930-1LOGO

Thu, 03 May 2018 13:39:00 +0800
中国国際航空が2018年第1四半期決算を発表

*発展の質を改善し、大幅な利益の伸びを達成

【北京2018年5月2日PR Newswire=共同通信JBN】

中国国際航空(以下、「エアチャイナ」ないし「同社」、子会社を含む場合には「グループ」と表記)(HKEX: 00753; LSE: AIRC; SSE: 601111:ADR OTC: AIRYY)は27日、2018年第1四半期決算を発表した。

▽実績ハイライト

*総利益は前年同期比66.31%増の40億2400万人民元
*営業利益は同9.11%増の316億700万人民元
*総営業費用は同6.71%増の282億3000万人民元

▽営業・事業ハイライト

2018年第1四半期、中国経済は着実に発展した。国民の旅行需要は強く、航空旅客輸送は着実な伸びを維持し、航空貨物市場の需要は増加し続けた。グループは同期に前年同期比9.11%増の316億700万人民元の営業利益を記録した。総営業費用は同6.71%増の282億3000万人民元。総利益は同66.31%増の40億2400万人民元で、上場企業の株主に帰属する純利益は同79.23%増の26億2800万人民元だった。

同期、グループの有効座席キロ(ASK)で測定した旅客輸送能力は前年同期比10.96%増の657億5800万だった。有償旅客キロ(RPK)で測定した旅客輸送量は全体で同9.75%増の533億5000万、内訳は国内線が7.44%増の325億9600万、国際線は13.65%増の188億4900万、地域路線は12.92%増の19億500万。旅客ロードファクターは0.90ポイント減の81.13%、うち国内線は83.02%、国際線は78.28%、地域路線は78.90%だった。

航空貨物事業の有効貨物トンキロ(AFTK)は前年同期比9.81%増の35億1800万となり、有償貨物トンキロ(RFTK)は同10.90%増の18億300万だった。貨物と郵便物のロードファクターは0.51ポイント増の51.26%。

▽見通し

世界の航空業界の継続的発展、中国のマクロ経済の着実な成長、および業界に有利な一連の政策の影響から利益を受け、今年は同社がより大きな発展の余地を持つと予想される。グループは、「Innovation, Coordination, Green, Openness and Sharing」(イノベーション、調整、グリーン、オープン、そして共有)という発展理念に基づき、安定を追求しつつ進歩を継続し、改革とイノベーションを深め、コスト管理とコントロールを強化し、資本・債務構造を最適化し、 競争上の優位性を強化して、優れた実績と持続可能な発展を最大限に達成することを目指す。

▽中国国際航空(Air China)について

中国国際航空は中国のナショナルフラッグキャリアーであり、中国における旅客、航空貨物および航空関連サービス・製品のリーディングプロバイダーである。運営本部は中国内外の主要なハブの北京にある。北京、成都などでの航空機保守、地上処理サービスを含む航空関連サービスも提供している。2017年12月31日現在、グループとしては機齢平均6.53年の航空機655機を、同社は機齢平均6.57年の航空機396機を運航している。旅客路線は、国際線101、地域路線16、国内線303の計420路線に達する。同社のネットワークは世界40カ国・地域の国際都市66、地域都市3、国内都市116の計185都市をカバーしている。中国国際航空は2004年12月15日に香港証券取引所にコード00753で、ロンドン証券取引所にAIRCで、それぞれ上場された。2006年6月30日、スポンサー付きレベル1のADRプログラムがAIRYYのティッカーシンボルで設定された。中国国際航空は2006年8月18日、コード601111で上海証券取引所に上場された。詳細は、中国国際航空のウェブサイトwww.airchina.com.cn を参照。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180323/2086726-1LOGO

ソース:Air China

Wed, 02 May 2018 08:07:00 +0800
バンヤンツリー九寨溝が2018年4月28日に営業再開

【九寨溝(中国)2018年5月2日PR Newswire=共同通信JBN】

「お帰りなさい、パノラマを望む山の隠れ家へ」

バンヤンツリー九寨溝(Banyan Tree Jiuzhaigou)は今年4月28日に営業を再開する。これは、九寨溝国立公園が地震後7カ月間の再建作業を経て3月初旬に再開したことに続くものである。中国南西部四川省の山岳地域に位置するユネスコの世界遺産である九寨溝国立公園は、幻想的な美しさと多様な民族文化で知られている。

Welcome back to the panoramic mountain haven
Welcome back to the panoramic mountain haven

2017年3月に正式開業したバンヤンツリー九寨溝は海抜2500メートルに位置し、素晴らしい眺望を持つ山の隠れ家である。九寨溝黄龍空港から2時間半、九寨溝国立公園から車で60分の距離にあり、このリゾートはゲストが自然保護区へ容易にアクセスすることを可能にし、都市生活の喧騒や観光客の雑踏から離れた「a Sanctuary for the Senses(五感の聖域)」を提供する。

2018年4月28日にバンヤンツリー九寨溝は営業を再開し、晩春の花々、輝く湖および周りを囲む山脈と渓谷が織り成す360度のパノラマを楽しむのにちょうど良いタイミングで、ゲストを童話の世界のような自然保護区へと再び迎える。本物の九寨溝の体験をゲストに提供するため、このリゾートは、今年の5月から年末までの自然探索および文化的没入体験を含む一連のユニークな機会を盛り込んだ年間イベントカレンダーを作成した。

あらゆるゲストを楽しませるようデザインされたワンストップ・リゾートであるバンヤンツリー九寨溝は、精選された高級なアメニティーのコレクションを提供する。再開を祝して、バンヤンツリー九寨溝は特別なオファーを用意し、常連および新規のゲストを歓迎する。現時点から2018年7月15日までwww.banyantree.com で「Night On Us」キャンペーンを予約すると、2泊ごとに1泊が無料になる。完全な体験的パッケージについては、2泊3日の「Sense of Exploration」パッケージを予約すると、全朝食、決まった食事2回、および送迎と農家での2人分のランチを含む山村半日ツアーを楽しめる。

▽詳細問い合わせ先

Banyan Tree Hotels & Resorts

Ms. Vivian Zhang
Regional Director, Marketing Communication - China
Email: Vivian.Zhang@banyantree.com

Great Xpectation

Roy Zhong / Aron Lin
Garcia Liu/ Dorothy Sheng                  
Email: roy.zhong@greatx.cn / aron.lin@greatx.cn / garcia.liu@greatx.cn / dorothy.sheng@greatx.cn

Banyan Tree Jiuzhaigou

Ms. Yoyo You
Director, Marketing Communications
Tel: +86-837-889-8888 ext. 7080
Email: Yoyo.You@banyantree.com

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180427/2117354-1-a 

ソース:Banyan Tree Jiuzhaigou

Wed, 02 May 2018 08:29:00 +0800
大理宣言:航空会社間の乗り継ぎサービスを促進、新型の航空ハブを構築

【大理(中国)2018年4月27日PR Newswire=共同通信JBN】第6回Yunnan Aviation & Tourism Conference(雲南航空旅行市場推進会議)が26日開催され、中国の13の空港グループおよびOTA(オンライン旅行業者)からの代表者が参集し、航空会社間の乗り継ぎ事業の推進、民間航空サービスの品質向上ならびに新型航空ハブの共同構築を提唱する「Dali Declaration」(大理宣言)を共同発表した。

The 6th Yunnan Aviation & Tourism Conference was held in Dali on April 26, at which representatives from 13 airport groups and OTAs of China jointly announced the Dali Declaration
The 6th Yunnan Aviation & Tourism Conference was held in Dali on April 26, at which representatives from 13 airport groups and OTAs of China jointly announced the Dali Declaration

大理宣言

1. われわれは空港およびOTAの管理者として、4月26日に大理で開催された大理フォーラムに出席し、今後の新型航空ハブの構築を検討した。

2. われわれは、航空輸送業界が「New Normal」(新常態)の状況下で各経済指標が健全なトレンドを示し、依然、安定成長を維持していることを認識する。

3.われわれは国内航空旅行需要が堅調で、空港の乗客スループットは高水準を維持し、航空旅行が国民の間で人気を増していることを認識する。

4. われわれは、国内航空業界の需給不均衡がますます顕著になってきており、安全と発展、安全と利便性および安全と正常なオペレーションの各方面において絶妙な均衡を保つという共通の課題に直面していることを認識する。

5.われわれは、中国民用航空局が実施する「真心のサービス」および「民間航空サービス品質システムの構築」を含む構想が航空産業の高品質の発展を推進、新技術の活用およびサービス刷新の奨励および促進、ならびに航空業界に対する国民の満足度と達成感の向上を目指したものであることを認識する。

6.われわれは、現在の状況下において、航空会社間の乗り継ぎサービスおよび情報共有を含む事項に関し協力することは異なる地域の空港間で共通のニーズかつ喫緊の要求であり、これは新型航空ハブの構築の重要な部分を占め、また明確に定義された機能を持つ空港グループおよび便利な国内航空路線ネットワークの構築に資することを認識する。

7. われわれは、中国の異なる地域間で国内空港の発展水準に不均衡が生じており、これらの空港は運営効率と顧客満足度を継続的に向上するために早急に協力を強化する必要があることを認識する。

8. われわれは、中国の空港が統一された協力基準を設定し、共に旅行者サービス品質の向上に努め、旅行者体験を高めれば、リソースが限られているものの、より多くの旅行者の民間航空サービスへのアクセスを助け、異なる航空会社間の連携輸送(インターライニング)の弱点を解決し航空会社のロードファクターを改善することができることを認識する。

9. 「大理宣言」は本会議で合意され、出席した管理者は以下の目標の追求にコミットしている。

1 新技術活用の推進、地上における乗客および手荷物のサービス水準向上

1.1 空港に高速通関施設の建設を加速する。2019年までに電子搭乗券による通関を、2020年までに証明書類による通関を実施。

1.2 空港の手荷物追跡能力を向上する。2018年により多くの航空会社がIATA(国際航空運送協会)のResolution 753(決議753)の要件を満たすよう支援し、手荷物状況の追跡を実現する。

1.3 空港の手荷物輸送効率を改善する。乗り継ぎ客の手荷物輸送時間が空港のMCT(最低乗り継ぎ時間)要件を満たし、乗客が空港に着陸すると同時に手荷物が到着することを確実にする。

2 航空会社間の乗り継ぎ(CAT)基準設定の推進

2.1 CATデータの共有を推進する。

2.2 航空会社間の乗り継ぎを行う旅行者の手荷物スルーチェックインを支援する。

2.3 航空会社間の乗り継ぎが必要な旅行者が出発地の空港で搭乗券を発券できるよう支援する。

2.4 航空会社間の乗り継ぎをする旅行者に乗り継ぎ過程で支援を提供する。

2.5 空港の最低乗り継ぎ時間(MCT)を短縮する。

3 付加価値航空サービス商品の開発

すべての当事者が、データの共有により、協力して以下の付加価値航空サービス商品を開発し付加価値航空サービス商品のネットワークを構築する。

4 共有と相互アクセス

4.1 航空サービス品質の向上にコミットし、新技術の活用およびサービス刷新を促進・管理し、同業他社とのリソース共有を促進する。

4.2 空港の利用効率の向上と地域ハブの構築にコミットし、相乗効果を強化し相互アクセスを推進する。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180426/2116090-1

ソース:ChinaAviationDaily.com

Fri, 27 Apr 2018 15:13:00 +0800
アリババの旅行ブランド、Fliggyがハウスシェアリング・プラットフォーム、Xiaozhuとの提携を発表

【北京2018年4月26日PR Newswire=共同通信JBN】アゴダ(agoda)との世界規模の戦略的パートナーシップを締結した中国最大のオンライン・ハウスシェアリング・マーケットプレース、Xiaozhu.comは24日、アリババグループ傘下の旅行ブランド、Fliggyとの戦略的パートナーシップを発表した。Xiaozhuは、Fliggyの成熟した「Xinyongzhu」(クレジット・リビング)システムの支援を受けて、ユーザーにハウスシェアリング業界で初の後払いサービスを提供する。さらに、Xiaozhuは5月にFliggyハウスシェアリング・チャンネルに加わり、Fliggyユーザーに高品質の在庫物件を提供するという。

Xiaozhuは中国最大のオンライン・ハウスシェアリング・マーケットプレースである
Xiaozhuは中国最大のオンライン・ハウスシェアリング・マーケットプレースである

ユーザーは、ビックデータとアリペイのクレジット・システムに基づく本人のクレジット履歴を評価する「Xinyongzhu」に支援され、チェックアウト後24時間以内に自動的に決済される「デポジットなしの後払い」サービスを享受する。海外リスティングを含むXiaozhuプラットフォームのすべてのリスティングは、このサービスをバッチ処理してサポートする。

Fliggyのバイスプレジデント兼ホスピタリティー担当ゼネラルマネージャーであるフアン・ユージョウ氏は、アリババの旅行事業の重要な部分であるFliggyは、Alibabaのコミュニティー管理とデータ・マーケティングの能力に基づいてユーザー体験を向上させることにコミットしていると語った。Xiaozhu.comとの協力により、Fliggyの「Xinyongzhu」の使用事例が広がり、「Big Accommodation of the Future」の拡大となる。

Xiaozhuのチェン・チー共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は、今回の協力関係は、ハウスシェアリング・ユーザーの障壁を大幅に軽減し、意思決定時の躊躇と懸念を取り除くとみている。 Xiaozhuは過去5年間に常に製品体験の変革を導いてきた。チー氏は 「われわれは、Fliggyとの協力から始め、より多くの市場で成熟した技術を活用し、ハウスシェアリングの発展をさらに促進する」と述べた。

Flickyは「Xinyongzhu」での協力の他に、FliggyユーザーにXiaozhuの高品質な在庫物件を提供する新しいハウスシェアリング・チャンネルの立ち上げを検討していることが明らかにされた。

データによると、Xiaozhuは現在、世界で35万以上のリスティングを持ち、中国の395都市と海外の225カ所をカバーし、2800万人のアクティブユーザーを有している。Xiaozhuは、昨年11月、ジャック・マー氏が支援するYF capitalが主幹事を務める最新の資金調達ラウンドを完了し、合計1億2000万ドルを調達した。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180424/2113298-1  

ソース:Xiaozhu.com

Thu, 26 Apr 2018 17:16:00 +0800

 12345678910 ..... 

全球新聞股份有限公司 大台灣線上訂房中心 Tra好康 TraNews手機新聞
版權所有 大台灣旅遊網 翻用必究 歡迎全頁連結,但禁止擅自轉貼節錄